販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ネスレ日本 コーヒー付きバス通勤に2500人申し込み

ネスレ日本



ネスレ日本は12月2日~18日の間の5日間、通勤時間にバスを運行し、コーヒーと朝食を提供するイベント「YuGa(ユーガ)×ネスカフェ "優雅な通勤バスで朝食を"」を開催した。各日10人の定員に対し、2500人の申し込みがあった。

プレスリリースから11月29日の報道関係者向け発表会前までに約1000人、その後のテレビ報道(テレビ朝日『スーパーJチャンネル』、テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』など)を経て、12月3日時点で2500人となった。広告は出稿しなかった。

今秋リニューアルしたコーヒーブランド「ネスカフェ エクセラ」のプロモーションの一環。バスは、ケイエム観光が運行する、航空機のビジネスクラスをイメージした豪華バス「YuGa(ユーガ)」。池袋駅東口を朝8時に発ち、東京駅八重洲南口へ8時40分に着くコース。12月2日、9日、10日、17日、18日に実施した。

朝食は、カフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」が提供した。

「私たちに観光バスに対する知識・法規制などの知識が少なく、苦労もありましたが、ケイエム観光さまと打ち合わせを重ねることにより運行できました。企画の目新しさが先行し、製品ベネフィットの訴求が弱まることがないよう、『ネスカフェ エクセラ』が生み出す朝の豊かな時間を顧客体験の導線に組み込みました」(ネスレ日本 飲料事業本部 レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 マーケティングスペシャリスト 上林亮陽氏)

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する