販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

サイゼリヤが「お釣り」をAmazonギフト券で提供

サイゼリヤ



イタリアンレストランを展開するサイゼリヤが、飲食代金のお釣りをAmazonギフト券で受け取れるサービスを開始した。会計時にAmazonギフト券でお釣りをもらいたい旨を伝えると、お釣りを2%分増額した金額がAmazonギフト券でもらえる。

サービスの利用条件は、飲食代金の合計金額が200円以上(税込)であること。看板メニューの「ミラノ風ドリア」は299円のため、1万円札で支払うと、9701円のお釣りが2%分増額され、9895円分のAmazonギフト券が受け取れる。この場合、「ミラノ風ドリア」が実質105円で食べられるようになるという。増額の2%分はサイゼリヤが負担する。

Amazonからギフト券の活用について提案があったことをきっかけに検討した。ことし7月に「日本橋浜町店」および「秋葉原アトレ2店」の2店舗で開始したところ、利用客に好評だったという。10月に「高田馬場南諏訪通り店」「高田馬場東早稲田通り店」「ビッグボックス高田馬場店」「高田馬場駅前店」の4店舗を追加した。

今後も、より使いやすい内容や展開エリアの検討を重ね、一人でも多くの人にサービスを利用してもらうことを目指すとしている。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する