広告マーケティングの専門メディア

Pick Up!(PR)

宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラムレポート(5)

ヤプリ/アユダンテ/ウフル/ゼロスタート/ヒトクセ/メガ・トレード

アプリ成功には役割の理解と分析・運用が鍵

THEME

顧客とつながる自社アプリの活用方法

クラウド型アプリ開発プラットフォーム「Yappli」の提供を行うヤプリ エバンジェリストの金子洋平氏は、現在のアプリ市場の動向とトレンドをはじめ、200社以上の導入実績から見えた成功する自社アプリのポイントなどについて講演した。

現在、スマートフォンを所持するユーザーは、その利用時間の80%がアプリ、20%がWebを使用している状況だという。アプリを使用する理由として金子氏は「常に目にするホーム画面へのアイコン設置」「アプリならではの快適な操作感」「開封率の高いプッシュ通知」の3点をあげる。

成功するアプリの導入ポイントについて金子氏は「まず、アプリはiOSとAndroidの2つのOSに対応すること。さらにアプリの認知を上げるため、SNSやバナー、店頭POPやメルマガなど、あらゆるチャネルでの告知を行いましょう。アプリ内のコンテンツ更新の頻度、配信する内容、更新通知も適切なタイミングで行うことが継続して必要となります。そして、アプリへの反応や接触状況は細かく分析を行うことが欠かせません」と話した。

またアプリの特性を理解することも重要だ。Webは検索や広告など新規顧客を集めやすい場所ではあるが、再訪させることは苦手。アプリはそのような顧客へダウンロードしてもらうことで、リピーターやロイヤルカスタマーを育てる有効なツールとなる。こうしたアプリの役割を理解した上で運用をすることが成功に欠かせないポイントとなる。

ヤプリ エバンジェリスト
金子洋平氏

    お問い合わせ

    株式会社ヤプリ
    住所:〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa赤坂ビル4F
    TEL:03-6277-6444
    FAX:03-6277-6445
    E-mail:sales@yappli.co.jp
    URL:https://yapp.li


Google アナリティクスを受け入れることでやりたいことへの道が開ける

THEME

Google アナリティクス360スイートで実現するデジタルプロモーションの分析と活用

ネット広告運用の最適化を実現するためにGoogleのプラットフォームを活用することで、どのようなことができるのか。「広告チャネル別の運用最適ではなく、流入全体のダッシュボードとして"Googleアナリティクス"を活用。その目的と運用の分離を行い、受け入れることが大切です。また、活用面でのGAの最終成果物は『ユーザーリスト』にあります」と話すのは、アユダンテ シニアコンサルタントの山浦直宏氏。

Google アナリティクス360スイートの活用には「経験値による設計」「堅牢な計測と実装」「ビジネス目線で寄り添うコンサルティング」の3点がポイントと語った。

    お問い合わせ

    アユダンテ株式会社
    住所:〒102-0093 東京都千代田区平河町1-1-8 麹町市原ビル 6F
    TEL:03-3239-8441
    FAX:03-6893-0792
    URL:https://www.ayudante.jp


データ量が飛躍する今できるDMP構築とビッグデータ活用法

THEME

アクセスログを核にしたDMP構築の実践例

デジタルデータの量は2010年の1.8ZBから、2020年には40ZBになると予測される今、DMP構築の手法とビッグデータ活用についてウフル データアナリティクス部 部長の落合研次氏が講演した。「DMP構築には、データの『分析基盤』と『利活用基盤』が必須要件」と話す落合氏。

また、ビッグデータの活用には「最もデータ量の多いものを核として順次領域を拡大する」「データ収集から施策検証を行い、データ収集のサイクルを確立する」「ディスプレイの可能性を考慮する」の3点が必要と語った。

    お問い合わせ

    株式会社ウフル
    住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F
    TEL:03-6895-4520
    FAX:03-6895-1524
    E-mail:contact@uhuru.jp
    URL:http://uhuru.co.jp/


情報や人気の可視化を行うことで同調と同じ効果を得る

THEME

デジタルにおけるカスタマーエクスペリエンスと透明性
~顧客を巻き込むマーケティング~

カスタマーエクスペリエンス(CX)が重要な理由は、デジタルにおける双方向性を理解する必要にあるというゼロスタート 代表取締役社長 山崎徳之氏。

「CXにおける『透明性』とは消費者側から見た『情報の透明性』を意味します。情報が可視化されるサービスは購買判断に大きく影響しCXにおいて効果的です」。

同調現象傾向が強い日本ではレビューが購買に大きく影響してしまう。価格だけでなく、レビューが多くついていること、在庫数の表示など、人気の可視化は人から得られる同調と同じ効果があると説明した。

    お問い合わせ

    株式会社ゼロスタート
    住所:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル16F
    TEL:0120-859-433
    FAX:03-5779-6251
    E-mail:info@zero-start.jp
    URL:https://zero-start.jp/


インターネット広告配信にビューアビリティの活用を

THEME

ブランドビジョンを実現する 広告クリエイティブとは?

「『ブランディングの効果指標をどうすれば良いか』という悩みをよく耳にします。インターネット広告のブランディングの効果指標ではビューアビリティはあまり使われていませんが、重視すべきです」と話すのはヒトクセ 代表取締役社長 宮崎 航氏。広告効果へのビューアビリティとビューアブル時間の影響を調査し、それぞれが高いとCTR、CVR、間接CVRも共に高くなることがわかったという。

また、ビューアビリティを活用したブランディング広告配信には、「視聴完了率を重視したインバナー動画配信」「環境データを活用したブランディング広告」も有効だと説明した。

    お問い合わせ

    株式会社ヒトクセ
    住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿701号室
    TEL:03-3403-0966
    E-mail:mail@hitokuse.com
    URL:http://hitokuse.com/


マーケティングの現状を把握し 最適な施策で成果を出す

THEME

Webマーケティングで成果を出し続ける3つの秘訣

企業はテクノロジーやサービの本質を見極め、自社に最適なデジタルマーケティング活動を選択する必要がある。メガ・トレード 代表取締役社長 川村知義氏は、まずインターネットマーケティングの現状を説明し、マーケティング活動をする上でのWebの重要性を解いた。

続いて成果を出し続ける3つの秘訣として、「まずは現状の把握として自社サイトの利用度合いを客観的数値(KGI,KPI)でデジタルに計測し潜在客、見込客、顧客(利用客)の目線で把握しましょう。次に提供している情報やCXの質の見直しが重要です。不足情報の確認や、マーケティング施策に応じてコンテンツを再配置します。そしてPDCAや価値の見極めを継続して行うWebサイト運営がポイントとなります」と明かした。

    お問い合わせ

    株式会社メガ・トレード
    住所:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目8番11号 バルビゾン22番館 7F
    TEL:03-5447-7501
    FAX:03-5447-7502
    E-mail:sales@megatrade.co.jp
    URL:https://www.megatrade.co.jp/index.html

    INFORMATION

    ご来場の御礼と「宣伝会議サミット2017」開催のご案内

    この度は「宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム 2017」にご来場いただきまして誠にありがとうございました。開催11回目を迎えた本イベントには、2日間で総勢4700人もの方にご来場いただき、盛況のうちに閉幕いたしました。

    また、11月15日・16日にはANAインターコンチネンタルホテルにて、「宣伝会議サミット2017 Marketing Vision 2020 マーケティングの潮流を理解する」の開催も予定しております。今年のテーマは「マーケターのCreation&DecisionがConsumerの共感を生む~挑戦の先にあるブランドの新境地」です。詳細は誌上にてご案内させていただきます。

Pick Up!(PR) の記事一覧

宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム-注目の4講演をピックアップ!
宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラムレポート(5)(この記事です)
宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラムレポート(4)
宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラムレポート(3)
宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラムレポート(2)
宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラムレポート(1)
不動産ビジネスに生かすMAの活用法
「デジタル行動観察」から顧客のインサイトを導く
生活者を軸にシンプルなマーケティング戦略を打つ
顧客との最適なコミュニケーションを実現するためのポイントとは
リーチ×エンゲージメントを最大化、緻密な「運用」がブランディングの成果を高める!
テレビとデジタルを組み合わせ、いかにして広告効果の最大化を図るか?—デジタル時代のブランド研究会​
ドキッと心を動かす広告 — 美容・健康の広告篇​-​「パナソニック宣伝100年の軌跡」(水野真紀さん)​
ライオン「リード」担当者が取り組む、潜在顧客へのプロモーション施策とは
日本ケロッグ、「DELISH KITCHEN」で動画広告の費用対効果が大幅改善
オトナ女性たちの消費特徴が明らかに!12分類で分析する現代の女性ペルソナとは
横山隆治氏×簗島亮次氏、いま必要な「DMP2.0」への進化とは?
CMに出演の三田佳子さんに聞く、家事の広告・宣伝の舞台裏​-パナソニック宣伝100年の軌跡 Vol.4
「心身の健康」あっての女性活躍 ポイントは思い込みを変えること
オムニチャネル戦略における マーケティングオートメーション活用最前線
コンタクトセンターの新たな可能性 顧客との関係性を深める活用とは?
動画広告も「おもてなし」の気持ちで届けたい 「TEAs’TEA」のコミュニケーション戦略
デジタル時代のCM効果を考える 「マスマーケティング」セミナー
復活の時を迎え、現代に立ち上がる 幅広い世代に人気の「マジンガーZ」 動き出し、未来に見据えるものとは
企業を巻き込む、「横浜スポーツタウン構想」とは? ── 横浜DeNAベイスターズの経営とマーケティング
「視線」を組み込んで戦略を立てる 感性に委ねすぎない販促ツール制作
「ポカリガチダンス選手権」が優秀賞に。第1回「モバイルビデオ広告コンテスト」から見えた、新しいコミュニケーション作法

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する