広告マーケティングの専門メディア

Pick Up!(PR)

「視線」を組み込んで戦略を立てる 感性に委ねすぎない販促ツール制作

フランソア

店頭で用いられる販促ツールはいかに消費者の目に留まるかが重要な競争要件になる。しかし、実際にどんなツールであれば目に留まるのか、ツール制作段階では、判断する人の感性に委ねられがちだ。「視線予測サービス(VAS)」を活用した販促ツール、売り場づくりの勉強会を通じ、データを用いた販促ツール制作の可能性に迫る。

勉強会の様子。参加者は皆、熱心に耳を傾けていた。

視線の動きを知ることでデータに基づく、意思決定ができる

「ダイレクトメールやチラシ、商品陳列やWebサイトなど、手間をかけつくったものが消費者に届いているかわからない」「どこが消費者に響くポイントになったのだろう」と悩む企業も少なくない。こうした課題解決に活用される広告効果検証を行うソリューションアプリ「視線予測サービス(VAS)」は、人の視点がどこに向けられているかを手軽に予測できるソリューションとして注目を集めている。

パン、和洋菓子の製造及び販売を行うフランソアもこのソリューションに興味を持つ企業のひとつ。同社営業本部 営業推進部 営業企画課 坂井智明氏は、VASに注目した理由を次のように話す。

「新パッケージをつくるたびにデザイン会社からデザイン案が2~3案届くのですが、個人の感覚を基に判断することが多いことに疑問を感じていました。

VASを活用することで、データに基づく視点を加えることができ、より効果的なデザインを選べるのではないかと考えています」。

加えて坂井氏は「お客さまの目線に立った分析ができる点にも魅力を感じた」と話す。

「売り場全体の写真を解析することで、お客さまが当社の売り場をどう見ているのかを可視化し、客観的に分析することができるようになるのではないかと考えました。これにより、よりお客さまの目線に売り場づくりが実現できる可能性を感じます。

同社では、インストアプロモーションや、POP作成、陳列棚の装飾を行う際にパッケージデザインや装飾のデザインコンセプトを統一し、一体感のある売り場づくりを意識しているという。パッケージ自体は基本的にシンプルなトーンで統一しながら、売り場全体を"面"で魅せる陳列にすることで、ブランドの世界観を伝えたいと考えているためだ。

しかしシンプルなトーンを貫く上では、迷いもあった。「他社の製品は派手なパッケージデザインのものが多いため、狭い売り場では視認性で負けてしまうこともありました。とはいえ、当社のブランドの世界観は崩したくない。今回、VASの勉強会に参加をしてみて、シンプルでありながらも、目を引くデザインや売り場づくりに使えるのではないかと感じました」と坂井氏は今後の活用可能性について考えている。

フランソア 営業本部 営業推進部 営業企画課
坂井智明氏

    編集協力/株式会社フジテックス

Pick Up!(PR) の記事一覧

CMに出演の三田佳子さんに聞く、家事の広告・宣伝の舞台裏​-パナソニック宣伝100年の軌跡 Vol.4
「心身の健康」あっての女性活躍 ポイントは思い込みを変えること
オムニチャネル戦略における マーケティングオートメーション活用最前線
コンタクトセンターの新たな可能性 顧客との関係性を深める活用とは?
動画広告も「おもてなし」の気持ちで届けたい 「TEAs’TEA」のコミュニケーション戦略
デジタル時代のCM効果を考える 「マスマーケティング」セミナー
復活の時を迎え、現代に立ち上がる 幅広い世代に人気の「マジンガーZ」 動き出し、未来に見据えるものとは
企業を巻き込む、「横浜スポーツタウン構想」とは? ── 横浜DeNAベイスターズの経営とマーケティング
「視線」を組み込んで戦略を立てる 感性に委ねすぎない販促ツール制作(この記事です)
「ポカリガチダンス選手権」が優秀賞に。第1回「モバイルビデオ広告コンテスト」から見えた、新しいコミュニケーション作法
ブランド×メディア×ユーザー データが紡ぐ新しい関係
DELISH KITCHEN、サッポロビール「男梅サワー」の飲用体験を創出 イベント連動で売上が昨対比134%
広告の機能とコンテンツの面白さ 両立するのがGIFプロモーション
カルビー、マイクロソフトなど先進企業が推進する「実践的」インナーブランディングとは
【日清ラ王×DELISH KITCHEN】袋麺=ラーメンだけじゃない! 食べ方提案
CMに出演の石田ひかりさんに聞く、エアコンの広告・宣伝の舞台裏​-パナソニック宣伝100年の軌跡 Vol.3
ROIを最大化する、統合マーケティング・マネジメント ──マスからデジタルを全体最適するには
顧客、そして従業員の熱狂を可視化して伝える!―レッドブル、フライング タイガー、東京個別指導学院の挑戦
7年ぶりに新作映画が公開、人気絵本シリーズ「くまのがっこう」
料理動画「Tasty Japan」で若年層へのアプローチに成功!視聴者に寄り添うコンテンツ企画・制作力が武器
成果報酬型のWeb集客代行で EC事業の売上拡大に貢献
動画×SNS×インフルエンサーで生まれる新しい消費行動
レキットベンキーザー・ジャパンが「グノシー」を選んだ理由

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する