販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

「雪見だいふく」の新しい味募集に1カ月半で応募1400件

ロッテ



ロッテが、「雪見だいふく」の新しい味のアイデアを募っている。9月3日の開始から1カ月半で、応募数は1400件を超えた。

12月9日をめどに、ロッテ社員などによる審査で選んだ優秀作品をキャンペーンサイトで発表。試食イベントを開催するほか、集まったアイデアは来年以降の商品開発にも生かすという。

企画名は「みんなの"くふう"で助けてください!『雪見だいくふうキャンペーン』」。インターネットやテレビで「雪見だいふく」のさまざまな"くふう"あるアイデアで盛り上がっていたことが、企画のヒントとなった。「助けてください!」と銘打ったのは、「一般的なレシピ募集キャンペーンとの差異化を図り、消費者が共感しやすい企画にするため」(ロッテ 雪見だいふくブランドチームの坂本実咲氏)。

応募の推移について坂本氏は、「想定を超えている」と話す。

応募は特設Webサイトのほか、TwitterやInstagramでも受け付ける。しめ切りは11月29日。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する