販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

「LACOSTE」が古着と新品を同時販売 来場見込みは5000人

ラコステジャパン



ラコステジャパン(東京・渋谷)は9月13日から25日にかけて、「LACOSTE」の古着と新品を同時に販売するポップアップショップ「OLD meets NEW」を実施した。会場は「表参道ベーカリーカフェ426」(同)。

全国の古着屋から買い集めた約400点の古着を新作と共に販売した。古着はすべて仕入れ値で販売。売れ残った商品は廃棄せず、プレゼントキャンペーンなどで消費者に還元する。アパレル業界が直面する大量生産・大量廃棄問題について啓発する狙いもある。

オープン期間中は毎日、先着3人限定で古着をリメイクする「UPCYCLE(アップサイクル)」イベントも実施。「LACOSTE」のポロシャツかTシャツを持参した人、会場で古着を購入した人が対象となる。リメイクするのはテキスタイルデザイナーの藤沢ゆき氏で、服に金色や銀色の箔を施した。「アップサイクル」は無料で、後日洋服が家に届く。

ラコステジャパンは9月12日の取材時点で、「目標来場人数は5000人」とした。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する