販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

「ウコンの力」=「いい感じの力のやつ」?JR品川駅で2000人にサンプリング

ハウスウェルネスフーズ



ハウスウェルネスフーズ(兵庫・伊丹)は8月26日、「ウコンの力」シリーズのキャッチフレーズを「いい感じの力のやつ!」へ刷新したことを発表した。その発表プロモーションとして同日から30日まで、JR品川駅中央改札内にキャッチフレーズを記載した巨大モニュメントを設置。最終日の30日の午後5時からは、先着2000人に限定パッケージの商品サンプリングも実施した。

「ウコンの力」は発売から15年が経過。累計販売本数は13億本を超える。これまで機能性訴求を中心としたプロモーションを展開してきたが、今回は「親しみ」の強化を目的に新たなアプローチに挑戦。新たなコピーも「気のおけない相棒のような存在にしたい」というブランドイメージを共通認識に検討した。

モニュメント設置の反響について同社マーケティング部の井上純二氏は「新たな取り組みのため実施までは不安もありましたが、ソーシャルメディアを中心に拡散し『一瞬で好きになった』など好意的なコメントを多数いただきました。サンプリング当日も行列が絶えることがなく、お客さまとの距離が縮まったように感じました。ブランドとして新しいスタートラインに立てたように思っています」とコメントした。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する