販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

Francfrancのショッピングバッグ削減 3.4万人が参加

Francfranc



Francfrancが運営するインテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」が実施している、ショッピングバッグ削減プロジェクトで、1年間の参加者数が3万4256人に達した。9月30日に発表した。

期間は2018年9月1日から19年8月31日までで、対象店舗は132店舗(9月末時点、香港店とオンラインショップを除く)。

削減プロジェクトは、来店者がショッピングバッグを辞退するごとに、Francfrancが5円を森林保護団体「more trees(モア・ツリーズ)」へ寄付するというもの。寄付金額は昨年9月からの1年間で、17万1280円となった。

プロジェクト自体は17年9月1日から実施している。通算参加件数は10万3774件の参加、寄付金の累計は51万8870円。

Francfrancではシーズンごとにショッピングバッグのデザインを変更しており、消費者が買い物する際の楽しみとして提供してきた。一方で、昨今では、環境保護などの理由からショッピングバッグを辞退する消費者もいることから、削減プロジェクトを開始した。今後も実施を続ける予定。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する