販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

幸楽苑が「チョコレートらーめん」発売 おいしさPRで注文増加

幸楽苑



幸楽苑が「チョコレートらーめん」を2月1日~14日の期間限定で発売、2月4日には「かなり美味しい」と訴求した新聞広告を掲載した。

同商品は、2018年11月に新社長に就任した新井田昇氏の、季節のイベントに合わせた施策を実施したいとの意向により考案。発売直後にインターネット上で話題になったが、興味はあるが踏み出せない人が多いことがSNS分析で分かり、メディアを通じておいしさをアピールした。その一環として2月4日に新聞広告を出稿。クリエイティブは、近年メディアに取り上げられやすい義理チョコ論争に乗せて話題化することを意識した。

新聞広告の掲載と同時に、Twitterの公式アカウントにおいて、すでに売り上げが1万杯を突破していることを同様のクリエイティブ画像とともに投稿し、1万リツイートを獲得。注文への後押しにも成功し、それ以降の注文率が大幅にアップしたという。

また、ポプラ社の人気児童書作品「かいけつゾロリ」の公式アカウントが同商品にポジティブな投稿を行ったことを受けて、コラボ施策も急遽実施した。

同社は今後も季節のイベントに合わせた施策を実施していく方針で、次回は受験生を応援する「あっさり通過そば」の発売を企画している。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する