販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

高島屋「アムール・デュ・ショコラ」、リトグリや最果タヒ氏、清川あさみ氏らとコラボ

高島屋



髙島屋は2月14日まで、世界中から100以上のブランドが集うチョコレートの催事「2019髙島屋 アムール・デュ・ショコラ」を開催している。店舗は日本橋店のほか、新宿店、横浜店、大阪店、京都店など。

3つのコラボレーション企画を用意しており、ひとつめはキャンペーンソングを手がけた歌手グループ「Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)」と、日本初進出となるベルギーのブランド「コジェンス」とコラボレーションした限定オリジナルショコラ。価格は5本入りで2700円(税込)。

「2019髙島屋アムール・デュ・ショコラ」カタログには、気鋭の詩人、最果(さいはて)タヒ氏が、「チョコレートと恋バレンタイン」をテーマとした詩とエッセイを掲載した。最果氏は、詩集が主に若年層女性から支持を集め、ジャンル内では異例のヒットを飛ばした人物。また、今回の「アムール・デュ・ショコラ」のメインビジュアルは、アーティストの清川あさみ氏が担当。ひとつぶずつ区分けされたチョコレートの箱の中に、リトルグリーモンスターのメンバーが入っているビジュアルを制作している。

「アムール・デュ・ショコラ」で税込み7000円以上を購入した人を対象に、アムール・デュ・ショコラ×Little Glee Monsterのコラボを記念したライブのチケット抽選も行う。当選者数は125組250人。税込み5000円以上の購入者には、「アムール・デュ・ショコラ」のメインビジュアルを用いたクリアファイルをプレゼントする企画も。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する