販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

映画『スパイダーマン』新作公開記念 参加無料のアトラクションがスタート

ソニー、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント



ソニーとソニー・ピクチャーズエンタテインメントは、3月8日公開の映画『スパイダーマン:スパイダーバース』のプロモーションとして、展示やアトラクションが楽しめるイベント「The『スパイダーマン:スパイダーバース』Experience」を5月6日まで開催している。

会場は「渋谷モディ」1階の「ソニースクエア渋谷プロジェクト」。開始は入場は無料。開始は1月31日から。

ターゲットは10歳代~20歳代の若年層に設定した。

会場には3つのコンテンツを用意した。1つめは映像と身体感覚とのシンクロが楽しめる「Haptic Floor Experience(ハプティク フロア エクスペリエンス)」。横幅約4メートルのスクリーンで上映する映画の特別映像と音に合わせて、床が振動する仕組み。触感を再現する「触覚提示(ハプティクス)技術」を応用した。

2つめは、来場者が映画の予告編に登場したような動画を作成できる「キミもスパイダーマン」。参加者が、会場に用意したスマートフォン「Xperia」のアプリ「3Dクリエイター」を用いて自分の顔を撮影すると、そのデータを元に、「スパイダーマンの登場シーン」で、スパイダーマンと参加者を入れ替えたような動画を制作できる。「キミもスパイダーマン」は3月中旬までの予定。

3つめは映画のアートワークの展示だ。監督やSony Pictures Animationのクリエイターたちが作品に込めた意図こだわりなどを来場者に紹介。これらのコンテンツを通じ、より深く映画を楽しんでもらうことをねらった。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する