販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ニコアンドと森永DARSがコラボ 80年代風パッケージやオリジナル商品展開

アダストリア



アダストリアは1月18日、運営するブランド「ニコアンド」で森永製菓のチョコレート菓子「DARS(ダース)」とコラボレーションした商品を発売した。

取り扱う店舗は、日本国内のニコアンド店舗。橋本ミウィ店、イオンモール盛岡南店、東急プラザ蒲田店、ZOZO、楽天、アウトレット店舗以外ではチョコレートも販売する。また、香港の店舗ではコラボ商品とチョコレートの双方を買えるようにした。

コラボレーションのテーマは「DARS 4 YOU」で、80年代を思わせるレトロなイラストで、フレーバーごとにパッケージをデザインした。

さらに、トートバッグやノート、マグカップ、iPhoneケース、ハンカチ、モバイルバッテリーなど、19型ずつ取り揃えた。

起用したイラストレーターは、広告やポスター、レコードジャケットなどを手がけるさくらいはじめ氏、NHKの番組キャラクター「ねほりんぱほりん」キャラデザインなどを担当した師岡とおる氏、書籍や雑誌などで活躍するフジモト・ヒデト氏、企業やブランド、ミュージシャンのツアービジュアルを制作しているトニー・デブーム氏ら4人。

「ニコアンド」のターゲットは20歳代~30歳代の男女で、全国に132店舗展開する。アパレルのほか、雑貨や家具、飲食を展開する。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する