販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

20周年で初代『なっちゃん』再び 小売が広告表現の強さに好感

サントリー


サントリー食品インターナショナルは2月12日、「なっちゃん」ブランドの発売20周年を記念し、定番商品である「なっちゃん オレンジ」「同 りんご」「同 ぶどう」をリニューアル発売した。

店頭ポスターなどのツールを飾るのは、初代「"なっちゃん」"としてイメージキャラクターに起用していた、女優の田中麗奈さんだ。1998年の発売から20年間愛され続けている「なっちゃん」を表現するため、発売当時のポスターに用いた田中さんのビジュアルと、現在の田中さんを並べた。

初出演時は18歳だった田中麗奈さんも、いまや38歳。当時、同世代だった人はなつかしさに手に取ったり、家庭を築いていれば子どものために買ったり、というふうに気持ちが動きそうだ。

サントリー食品インターナショナルは「20年前と現在の田中麗奈さんが共演する企画を面白いと感じていただけた上、お客さまに響くインパクトがあるとご判断いただけた」とコメント。

また、サントリー食品インターナショナルは、「なっちゃん」のロングセラーブランドとしての存在感を向上させることで、例年以上の展開を見込んでいる。

商品としてリニューアルした点は、まずパッケージ。また、「オレンジ」と「りんご」のみ中味にも手を加え、よりスッキリ飲める味わいにした。背景には子どもだけでなく大人にも飲んでもらえる機会を増やすねらいがある。

2月11日にはプレゼントキャンペーンも開始した。初代「なっちゃん」をデザインした貯金缶や20万円相当の郵便為替などが当たる。


お詫びと訂正
小誌・月刊『販促会議』4月号の当記事におきまして、下記の誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

誤)初出演時は19歳だった田中麗奈さんも、いまや39歳。
正)初出演時は18歳だった田中麗奈さんも、いまや38歳。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する