販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

「Zoff×音楽」の旗艦店オープン 顧客や店舗前通行客へアプローチ

インターメスティック



メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営するインターメスティックは8月29日、商業施設「グランド東京渋谷」(東京・渋谷)のテナント1号店として、「Zoff グランド東京渋谷店」をオープンした。

音楽をテーマとした「Zoff」のコンセプトストアで、ブランドの音楽活動における旗艦店という位置づけ。Zoffは、2006年から音楽に関連した施策を実施している。若手ミュージシャンの支援や音楽フェスティバルへの協賛のほか、メガネやサングラスなどをドレスコードとしたライブイベント「Zoff Rock」を主催してきた。

旬のミュージシャンを起用した夏のサングラス広告ビジュアルや、「Zoff Rock」への招待キャンペーンによって、施策の認知度が高まり、サングラスの売り上げが拡大しているという。

しかし、こうした施策は夏季に限られていたため、地下にライブハウスを有する「グランド東京渋谷」への出店を企画。今後は通年で音楽関連の企画を打ち出す予定で、既存顧客や店舗前の通行者へのアピールを強める。

「Zoff グランド東京渋谷」のメインターゲットは音楽好きの20歳代~30歳代。店内に設けたヘッドフォンスペース「Zoff Rock Sound Station powered by AWA」では、ショッピング中や待ち時間に音楽が楽しめる。AWAは国内最大級の楽曲配信サービス。

オープン記念企画では、5000円以上の購入者に抽選で、「Veats SHIBUYA OPENING EVENT」のペアチケットをプレゼントするほか、無料でチャレンジできるガチャガチャも用意した。

オープン当日の来店客数は、通常営業時の来店見込み客数の約2倍に上った。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する