IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PR企画

やずやが展開するシニア向け動画サイト その狙いとは?

やずや×ブライトコーブ

やずやは今年2月、Web上にシニア向けの動画コンテンツサイト「ココカラ大学」をオープンした。どのような狙いでこの動画メディアを立ち上げたのか、担当者に聞いた。

「ココカラ大学」Webサイト。いずれのテーマでも、シニア向けを意識して制作しているのが特徴。座ったままできる「テーブル茶道」講座や、「チェアヨガ」講座が人気。
https://kokokaradaigaku.com/

シニアの「心の健康」に働きかけるための動画メディア

1975年の創業以来、健康食品の通販大手として、シニアをメインターゲットとしたビジネスを展開してきたやずや。2月に立ち上げた自社運営の動画サイト「ココカラ大学」には、「大人のメイク術講座」「癒しのフラ講座」「一日一行写経講座」など20あまりの講座が展開されており、各講座の内容は数回分にわたる動画コンテンツから構成されている。ユーザーが会員登録すると、各動画コンテンツを視聴できる。

なぜ、やずやはこのような動画サイトを立ち上げたのか。その背景には、「シニアの身体の健康だけではなく、心の健康もケアしたい」という考えがあったという。やずや 経営企画室/やずや総研の大森宣孝さんは、「当社では、社員が毎日100名あまりのお客さまと電話で直接お話をします。その中には、商品に関わること以外にも、日々の悩みや困りごとを打ち明けてくれ、相談してくださるお客さまも多くいます」と話す。ここから、シニアの健康を支える企業として、健康食品だけではなく、心の健康にもアプローチできないかと考えるようになった。

やずやがターゲットとするプレシニア市場では、まだ競合となるような動画サイトは存在していない。常に先取の精神でチャレンジを行ってきた社風から、この領域にチャレンジしようと決めた。

制作は動画のクラウドソーシングを行うViibarと、テレビ番組制作のスーパー・ブレーンNEXで行い、配信プラットフォームには、ブライトコーブのVideo Cloudを導入した。

「著作権を我々がきちんとコントロールできること、動画がダウンロードできない仕組みになっていること、また各種の分析機能も備わっていることが、ブライトコーブのシステムを採用した理由です。また、グローバル企業である同社は、動画マーケティングに関する世界のトレンドも把握している。随時こうした最新の状況も取り入れながら運営していきたいという思いもありました」(大森さん)。

将来的には動画を使ったECへの挑戦も

ココカラ大学は、今年中に5万人の会員登録を目標に掲げている。通販の商品を届ける際にココカラ大学の告知を同梱したり、SNSで動画のダイジェスト版を配信しながら集客につなげている。

「やずやの会員は全部で約1500万人。全国トップクラスです。そして、シニアと言っても今はネット注文も多くなっています。動画を使って会員数を増やし、シニアとネット上でつながる場を作ることで、将来的にはココカラ大学オリジナル商品の物販や、コンテンツ課金を行う場にしていきたいと考えています」と大森さん。

今は動画コンテンツを充実させる制作フェーズだが、頭の中に描いているのは、やずや初、日本初のEC型動画メディアの展開。動画軸で新しい売り方を発見していく挑戦の場にしていく考えだ。

経営企画室 やずや総研 主席研究員
大森宣孝さん

PR企画 の記事一覧

やずやが展開するシニア向け動画サイト その狙いとは?(この記事です)
サンスター文具アイデアコンテスト 結果発表
クライアント直の仕事で培った知識と技術を持つ 唯一無二のチーム
手になじむデザインをひたむきに追い求めるUI/UXのプロ集団
表現の選択肢を広げる最新オンデマンド印刷
デジタルコミュニケーションでつながった日本とヨルダンの笑顔の輪
ブランドの『らしさ』とは何か
日本で最も優れたダイレクトメールを表彰、第31回全日本DM大賞入賞作品決定
色表現の可能性を広げるアートディレクターの試み
映像の『ココロ』と『質』にこだわる制作集団
新しいコミュニケーションを実現する IoTプロダクトを開発
個を動かし社会に切り込むクリエイティブ集団
さらなる進化を目指す総合クリエイティブカンパニー
「東京すずらん通り商店街 ポスターコンテスト」受賞作品発表

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る