販売促進の専門メディア

           

Idea&Techniques

インテリアコーディネートを生かした体験型企画 Francfrancが初のクリスマスマーケットを開催

店内カフェのオリジナルスイーツでティータイム。

バルスが運営するインテリア雑貨店「Francfranc(フランフラン)」では、ブランド初となるクリスマスマーケット「Jewel Christmas Gathering」を開催した。2016年12月2日~11日まで、南青山の「LOUNGEby Francfranc」で開催し、週末を中心に多くの来場者でにぎわった。

「クリスマスマーケット」は、ドイツをはじめヨーロッパ各地の広場で開かれるお祭り。同社担当者は「普段フランフランを訪れることのなかった顧客に対し、クリスマスマーケットという新しい取り組みを通じて来店を促すことが狙い」と話す。

通常の店舗では取り扱っていないブランドを集め、クリスマスギフトにバリエーションとプレミアム感を創出した。

顧客数が伸びる週末には、多肉植物ツリーやスノードームづくりといったワークショップ、限定スイーツビュッフェを企画した。「Jewel Christmas」をテーマにしたフォトジェニックな装飾物やスイーツは、ソーシャルメディア上でも拡散された。

フランフラン設立25周年を2017年に控え、ブランドの盛り上がりを創出する狙いもあった同イベントは、280以上のメディア露出もあり、話題拡散に成功した。「クリスマス以外の時期にも、フランフランならではの空間コーディネートを活かした体験型企画を実施していきたい」(同上)。今後は他の企業とコラボした企画も目指すという。

ハイヒールやリボンのツリーで「Jewel Christmas」を演出。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する