販売促進の専門メディア

           

Idea&Techniques

大和ハウスの住宅展示場に 南仏プロヴァンス風のロクシタンルームが登場

コーポレートカラーを使用した屋外サインで周知を図る。

今回のコラボを記念したルームフレグランスも発売中。

大和ハウス工業は、自然派コスメティックブランドのロクシタンと、住宅展示場内で南仏・プロヴァンスの暮らしを提案する「香りを愉しむロクシタンルーム」を展開している。同コンセプトルームは、10月22日に新宿展示場内にオープンした。

今回の目的は、住宅展示場の来場者数を増やすこと。「内覧会への参加を決める割合は女性が多い」という調査結果から、幅広い年代の女性に認知されている同ブランドとのコラボレーションを決めた。

狙い通り、ロクシタンルームがある2つの展示場(渋谷・豊洲)は、来場者数が前年比の1.4倍、契約棟数が約1.7倍という好調な伸びを示し、その反響を受けて今回の店舗拡大に至った。

同社担当者は「プッシュ型のプロモーションは用いず、オウンドメディアや企業Facebookページを活用した情報発信に徹している」と話した。

各住宅展示場のリビングやダイニング、インナーテラスやサロンなどは、同ブランドの世界観でコーディネートしている。華やかで温かみのある空間を演出した。

また、同ブランドの発祥の地・プロヴァンスのライフスタイル「人と自然の共存」をインテリアで再現。木材の質感が楽しめるフレンチ調の家具をはじめ、19世紀から伝わる伝統的なタイルや、同ブランドの店舗で使用している壁紙をプリントしたカーテンなどを取り入れた。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する