広告マーケティングの専門メディア

Pick Up!(PR)

ROIを最大化する、統合マーケティング・マネジメント ──マスからデジタルを全体最適するには

Domo

マーケティング・コミュニケーション活動における顧客との接点が格段に増える中で、チャネル横断でマーケティング投資の最適化を図りたいと考える企業は増えている。Domo(ドーモ)が主催したセミナーから、その方向性を考える。

マス広告、デジタル広告、メールマガジン、Webサイト、CRMなど顧客接点別にバラバラになっているデータを統合し、経営層から現場まで、誰もが必要なマーケティングデータを素早く入手できる、Domoのソリューション。ビジネスの状況を直感的に把握できるように視覚化されたデータで、最新の状況を把握し、課題の解決に必要なアクションがとれる点が特長だ。

マスとデジタルを統合 全体最適でのROI向上

4月12日にDomo主催、宣伝会議協力で、「ROIを最大化するための統合・マーケティング・マネジメント―マスからデジタルを全体最適するには」と題したセミナーが開催された。

Domoは、企業内に散在するあらゆるデータをつなぎ、そのデータを基にした次なる迅速なアクション決定を支援することを重視した、ビジネスの最適化を促進する、これまでにないクラウドツールを提供する企業。現在、マーケティングで利用できるツールが増え、オンライン・オフライン問わず取得できるデータやレポートが増加している。そんな中、Domoのソリューションへのニーズが高まっている。

登壇したDomo ソリューションコンサルティング部の奥野和弘部長は「マーケティング活動の現場において、データの重要性に対する認識は高まっているが、異なるフォーマットのデータを統合し、レポートを作成する仕事に忙殺され、意思決定に必要なリアルタイムの情報を必要な時に得られていないのが現状ではないか」と話し、「Domoは、データを統合してKPIの設定・管理の自動化ができる。データ・ドリブンで迅速な意思決定を支援し、マーケティング課題を解決する」と説明した。

またチャネル横断でマーケティング投資の可視化を図り、ROIを高めていくには、現状はチャネル別に分断している組織改革も必要だ。

同じくセミナーに登壇したDomoクライアントサービス本部長の大山忍氏は「組織全体が常にデータを見られているという意識をもち、次のアクションに向けて行動するマインドを醸成することが重要」と話し、「データを活用するという文化を組織全体に定着させるための明確なプログラムが存在する企業はROIが上がる」として米国の大手小売企業の事例を紹介した。

セミナーでは、実際にマスとデジタルを統合した、全体最適でのROI向上に取り組む2社、森永乳業マーケティングコミュニケーション部 部長の寺田文明氏とライフネット生命保険 営業本部 マーケティング部長の岩田慎一氏、Domoの大山氏のパネリストによるディスカッションも開催した。

すでにシングルソースデータを活用し、広告が購買に及ぼす効果の把握にも取り組んでいる寺田氏は「技術の進化により以前であれば、取得できなかったデータも今は取得できるようになっている。だからこそ、明確な目的を持ったデータの収集が必要」と自身の考えを説明。岩田氏もマーケティング部門のデータに対するリテラシー向上が重要との考えを示した。

2名の話を受け、大山氏は「明確な目的のもとで部内でのデータ活用を浸透させることは、ROI向上のための第一歩。マーケティング部内でのデータ活用の目的を達成できれば、経営層や他部門と数字という共通言語を使ってコミュニケーションできる」と話した。

日本だけでなく米国企業の動向も交え、データ活用の最前線を説明する、Domo ソリューションコンサルティング部部長の奥野和弘氏。

写真左から 森永乳業マーケティングコミュニケーション部 部長の寺田文明氏、
ライフネット生命保険営業本部 マーケティング部長の岩田慎一氏、
Domoクライアントサービス本部長の大山忍氏。

    お問い合わせ

    ドーモ株式会社
    URL:https://www.domo.com/jp
    TEL:03-5789-5860
    Email:info-jp@domo.com

Pick Up!(PR) の記事一覧

カルビー、マイクロソフトなど先進企業が推進する「実践的」インナーブランディングとは
【日清ラ王×DELISH KITCHEN】袋麺=ラーメンだけじゃない! 食べ方提案
CMに出演の石田ひかりさんに聞く、エアコンの広告・宣伝の舞台裏​-パナソニック宣伝100年の軌跡 Vol.3
ROIを最大化する、統合マーケティング・マネジメント ──マスからデジタルを全体最適するには(この記事です)
顧客、そして従業員の熱狂を可視化して伝える!―レッドブル、フライング タイガー、東京個別指導学院の挑戦
7年ぶりに新作映画が公開、人気絵本シリーズ「くまのがっこう」
料理動画「Tasty Japan」で若年層へのアプローチに成功!視聴者に寄り添うコンテンツ企画・制作力が武器
成果報酬型のWeb集客代行で EC事業の売上拡大に貢献
動画×SNS×インフルエンサーで生まれる新しい消費行動
レキットベンキーザー・ジャパンが「グノシー」を選んだ理由
パシフィックリーグマーケティングが仕掛ける企業のスポーツ活用プロモーション、新たな可能性
リアルな生活者像を描き出す立体的なデータが、マーケターのアイデアを効果的な施策に進化させる
複雑な商品・サービスをわかりやすく伝える 「解説動画」で営業にかかる手間と時間を大幅削減
顧客データの問題から解放される! 日本最大の法人データで、顧客データを自動整備
パナソニック宣伝100年の軌跡 Vol.2「電池の広告」篇
これからデジタルマーケティングに取り組むBtoB企業に向けて 「デジタルマーケティング戦略コンサルティング」
Fujitsu Digital Marketing Platform 新体系「CX360」でBtoBのマーケティングを変える!
約40年の月日を経て甦った「宇宙戦艦ヤマト」 、盛り上がる企業タイアップ
インティメート・マージャーがアドフラウド対策の新商品を開発
ファンとの関係構築にGIF動画が効いた―川崎フロンターレのブランディング

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する