広告マーケティングの専門メディア

Pick Up!(PR)

広告効果を最適化させるメディア配分とは

インテージ

生活者自身による情報の受発信が活発化し、消費行動は大きく変化しています。この変化に対応したこれからのマーケティングのあり方とは? インテージが考えるリサーチと、データを活用したコミュニケーションによるマーケティング変革の道筋を全7回にわたりレポート。第3回は、インテージシングルソースパネル「i-SSP」を活用した広告効果最適化支援のソリューションを紹介します。

通常、「広告効果最適化のためのシミュレーション」はレポート形式で提供しているが、6月にはテレビCMとWeb広告のリーチ状況をスピーディーに確認できるトラッキングツールの提供も開始した(写真左)。これにより、リーチとフリークエンシーについては、その場でトラッキングが可能となった。

スピーディーにリーチ状況をトラッキング

テレビを始めとしたマス広告とWeb広告を組み合わせたクロスメディア型のキャンペーンを展開する企業は多い。一方この裏で、その最適な配分に頭を悩ませている担当者も多い。インテージでは、そうした課題に応えるため、シングルソースパネル「i-SSP」をもとに、2013年5月より自社の広告がどのような人に、どのくらい見られたのか、さらには態度変容、購買までの効果を追跡して検証できるサービスを開始している。

同社の篠原正裕氏は「最初の相談は社内での広告投資の説明責任のために、実施するキャンペーンの効果測定をしたい」という形で来るケースが多いという。その後、結果レポートを見ると、例えば「コンバージョンの伸びが鈍化するフリークエンシー(広告接触頻度)が、担当者の経験値よりも低かった」など、これまでにない気付きを得られることも多く、検証結果を次のアクションに活かしたいと「広告効果最適化のためのシミュレーション」を始める企業が増えているという。

インテージならではの強みは、メディア接触から購買までを同一対象者から取得するシングルソースパネルデータを活用している点だ。まずは、各メディアの出稿増減に合わせたリーチ(広告接触率)とフリークエンシーのシミュレーションを、対象を個人ベースにまで落とし込んで反復計算を実施して、平均値を算出する。その結果と、統計モデルで導出する「フリークエンシー×広告効果関数」を組み合わせたシミュレーションを行い、最終的には出稿配分パターン別の「コンバージョン」まで予測できるようになっている。「個人ベースにまで分解できるので、どの粒度のセグメントでもシミュレーションが可能な柔軟性を評価いただいている」と篠原氏は話す。

また「i-SSP」ではテレビとWebのメディア接触データは、ログで取得していることから、今年6月にはレポート形式での提供だけでなく、企業担当者がリーチとフリークエンシーの状況をスピーディーに確認できる、テレビCM・Web広告のトラッキングツール『Campaign Tracker』の提供を開始した。

「広告活動も勘だけでなく、科学的なアプローチを取り入れるべきと考え、データドリブンの意思決定を実現したいと考える企業は増えている」と篠原氏。手軽に使える「Campaign Tracker」もフックに、宣伝担当者の日々の仕事を革新させる、データ活用の提案をしていきたいという。

    お問い合せ
    株式会社インテージ www.intage.co.jp
    〒101-8201 東京都千代田区神田練塀町3番地 インテージ秋葉原ビル 
    TEL.03-5294-0111

インテージ MCA事業本部 データサイエンス部 データ解析グループ 篠原正裕氏

Pick Up!(PR) の記事一覧

最新メディアプランニングから考える組織とは
広告効果を最適化させるメディア配分とは(この記事です)
オムニチャネル時代のデジタルマーケティングセミナー
「ブランディング」とは「幸せな関係づくり」である
デジタルを活用したマーケティング施策を表彰「コードアワード2014」結果レポート
さらなるユーザー満足を目指し、デジタルマーケティング分析を強化
マーケター3000名が来場 最新のデジタルマーケティングサービス発表セミナー
マーケティングのプロが語る「不動産業界と街づくり」
他キャラクターと一線を画す独自路線のチャリティ活動
ROIを3カ月で500%アップさせたカスタマーエクスペリエンス
検索される「言葉」を軸に発想するコンテンツSEO
複雑化するカスタマージャーニーの読み解き方
オムニチャネル時代の顧客マーケティング
ブランドの世界を広げる!専門家とのコラボレーション
「個客」価値を可視化するマーケティング戦略とは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する