販売促進の専門メディア

           

Idea&Techniques

スシロー×「桃鉄」 店舗とゲーム内の両方で楽しめる2回目のコラボ

あきんどスシロー

あきんどスシローは、「桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~」(以下、桃鉄)とのコラボ商品を、全国のスシローで11月16日~12月11日にかけて販売した。桃鉄とのコラボ商品の販売は、3月に続き2回目。それに加えて、今回は新たなコラボ企画として、桃鉄のゲーム内でも、スシローコラボステージを期間限定で展開した。

コラボの企画内容は、食べる楽しさのほかにどのように盛り上がりをつくれるのかを試行錯誤しながら考案。3月のコラボ企画では、「スシローのレーンはおもしろい」をテーマに、桃鉄に登場する列車に見立てたPOPをレーンで流したり、店内に桃鉄の音楽を流したりして体験価値を上げながら、コラボ商品を展開した。その際、来店客から「おもしろい」という声が多数聞かれたため、第2弾の実施を決定。第2弾は、ゲームと店舗という、デジタルとリアルの両方で楽しめる施策を考えた。

コラボ商品は、桃鉄のキャラクターの性格を反映し、「勝手にもりもりにした」というコンセプトのもとで開発。桃鉄のファンをはじめ、食べた人からは「もりもりすぎて、おいしい!」と喜ばれ、ゲームでコラボを知って食べに来たという声も聞かれたという。

桃鉄のスシローコラボステージでは、桃鉄の目的地にスシローの店舗が出現。目的地に到着すると、スシローの公式キャラクターである「だっこずし」たちが、にぎやかに出迎えてくれるという内容となっている。

コラボ商品は、「キングボンビーすし」と「ミニボンビーすし」の2種類を展開した。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する