販売促進の専門メディア

デジタルとの相乗効果 接客の最前線

家電接客の新スタイル

ビックカメラ

「ビックカメラ 日本橋三越」は家電量販店のイメージを大きく変える店舗。小売業のコモディティ化が進む中、課題解決型の接客を徹底した新しいスタイルを取り入れて、差別化を図っている。

家電コンシェルジュ。写真右側の商品は、フランスのオーディオメーカー「DEVIALET(デビアレ)」のスピーカー。ビックカメラでは日本橋三越のみの取り扱い。

家電カテゴリー関係なく総合的に商品を提案する

ビックカメラはことし2月7日、日本橋三越本店新館6階に「ビックカメラ 日本橋三越」をオープンした …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

デジタルとの相乗効果 接客の最前線の記事一覧

デジタルとの相乗効果 接客の最前線の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する