販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

オンキヨー初のスマートフォンを発売 製品をじっくり体験できるカフェがオープン

オンキヨー&パイオニアイノベーションズ

座席に同製品が設置されており、自由に試すことができる。

オーディオ関連製品の販売を手がけるオンキヨー&パイオニアイノベーションズは、同社初のスマートフォン製品を2月24日から発売している。発売を記念して1月27日~2月28日までの期間中、「CAFE SALVADOR BUSINESS SALON」にて「ONKYO GRANBEAT CAFE」をオープンした。

店内では新製品のスマートフォン「GRANBEAT」を体験できる。同製品は高音質なハイレゾリューション(ハイレゾ)音源に対応している。

出店の狙いについて担当者は、「家電量販店でも体験することはできますが、競合製品が並ぶ中じっくり体験してもらうことは難しい。ゆっくりと製品の特長を伝えられるようにカフェでのポップアップストアをオープンしました」と語る。

一般的に同社が販売しているオーディオ製品の売り場は家電量販店の上層階にある場合が多い。家電量販店の1階に並ぶことが多いスマートフォンの販売を開始することで、消費者とのタッチポイントを増やす狙い。

コアターゲットはモノにこだわりを持ち、感度が高い40歳代男性。「多種多様なスマートフォンが世に出ている中で、音質で選んでもらえれば」と担当者は話す。

併設されているサロンも含めると、座席数は90席。期間中、11時~14時のピーク時には100人が来店した。

外観の様子。東京メトロ東西線茅場町駅から直結。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する