広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

9月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)

「地域版SDGs調査」の結果が発表 幸福度トップ3は宮崎・熊本・福井

ブランド総合研究所は9月6日、幸福度や満足度などから都道府県別の住民目線で地域を評価する「地域版SDGs調査」の結果を発表した。

同社は毎年、地域ブランド調査を実施し「都道府県魅力度ランキング」などを発表しているが、SDGsを切り口とした調査は初。同日、都内で記者発表会が行われ、「幸福度」のトップ3は宮崎県・熊本県・福井県、「満足度」のトップ3は千葉県・兵庫県・埼玉県といったランキングも明らかとなった。

本調査は47都道府県の男女(15歳以上)を対象に、2019年7月12日~29日にかけて実施。調査はインターネット上で行い、都道府県ごとに約340人、全体で1万5925人の有効回答が得られた。

居住している都道府県に対して、①幸福度 ②生活満足度 ③愛着度 ④定住意欲度 ⑤SDGs認知度 ⑥投資経験の基本指標6項目を調査。住民目線で地域の評価を数値化した。

また2015年の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の16のゴール(パートナーシップは除く)と169のターゲットを参考に、「住民の悩み」48項目、「社会の課題」48項目を設定。それぞれに「その他」「悩みはない」を加えた50項目から自由選択(何項目でも選択可)という形で調査を実施。基本指標調査との相関関係なども数値化した...

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

BS放送新規参入企業3社の新たなビジネス戦略を考える
もうひとつのラグビー世界大会 「車いすラグビーワールドチャレンジ」
「JPMプランニング・ソリューション・アワード」 今年は幸楽苑が大賞
「瞬間」を捉えた企画が評価 交通広告グランプリ、受賞作品が発表に
デジタル活用、交流拠点の設置など新聞各社が模索する「新時代メディア」のあり方
総務省 FMへの転換を容認 TFMは不正会計による損失隠しが発覚
9月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)(この記事です)
9月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
最新アバターとパントマイムが生み出す 新感覚エンタメ
訪日外客数、来年目標4000万人「MICE」誘致で大きく後押し
プロモーションの基本を習得 プロモーショナル・マーケター認証制度
新宿駅が映画『天気の子』の聖地に 駅広告の可能性を広げた特別装飾
経営の多角化目指す 新聞各社の新たな取り組み
東京オリパラまで残り1年 開催向け、放送各局の準備本格化
8月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)
8月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
奨学・奨励金やインターネット応募など 配達員の応募増に新聞社が注力
「情報銀行」認定の第1弾 認定証が授与される、他 7月の広告界注目ニュース

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する