広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

訪日外客数、来年目標4000万人「MICE」誘致で大きく後押し

一般社団法人 日本イベント産業振興協会 専務理事 穂刈雄作

東京都の代表的なユニークベニュー「浜離宮恩賜庭園」。

ワールドカップに東京五輪 好機捉え、MICE参加者増目指せ

今年1月、日本政府観光局(JNTO)の発表した2018年1~12月の訪日外客数は、前年比8.7%増の約3120万人を記録した。中国をはじめとする東アジア地域からの旅行者の伸びが背景にある。

今年9月開幕のラグビーワールドカップを皮切りに、来夏には東京五輪・パラリンピックを控えるなど、世界的なイベントが続く日本。この機会に、外国人が旅行しやすい環境を整備することで、長期滞在者やリピーター、とりわけ「MICE」への参加を目的とした訪日外客を増やすことが重要だ。

環境整備に向けた課題はまだまだ多いが、内外の大きな景気変動などがなければ、政府の掲げる「2020年の訪日外客数4000万人」は決して無理な数字ではない。

大阪、G20サミット経て、施設の老朽化など課題浮き彫りに

6月28、29両日、日本にとって史上最大規模の国際会議「G20大阪サミット」が、インテックス大阪で開催された。機に乗じ、政府は日本の魅力を発信しようと、場内の海外メディアセンター内に広報スペースを設置。参加者や世界中のメディアに向けて日本が誇る技術や大阪・関西の魅力を強力にアピールした …

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

最新アバターとパントマイムが生み出す 新感覚エンタメ
訪日外客数、来年目標4000万人「MICE」誘致で大きく後押し(この記事です)
プロモーションの基本を習得 プロモーショナル・マーケター認証制度
新宿駅が映画『天気の子』の聖地に 駅広告の可能性を広げた特別装飾
経営の多角化目指す 新聞各社の新たな取り組み
東京オリパラまで残り1年 開催向け、放送各局の準備本格化
8月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)
8月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
奨学・奨励金やインターネット応募など 配達員の応募増に新聞社が注力
「情報銀行」認定の第1弾 認定証が授与される、他 7月の広告界注目ニュース
ACジャパンの2019年度広告が完成、他7月の広告界注目ニュース
NTTの映像技術「スポーツ観戦の再創造展」 進化を続けるメディアテクノロジー
2018年1月~12月のイベント消費規模発表 「イベント消費規模は7年連続の伸長」
第72回広告電通賞贈賞式 アクティベーション・プランニング最高賞は福島民報社
東急電鉄、小田急電鉄がサイネージ新商品 OOHメディアの中で進む高機能商品化の動き
インターネット広告費、2024年に4マス媒体超えか 日本は他国に比べてテレビが持ちこたえる
NHK「技研公開2019」と放送法改正から見る 通信と放送の融合やデジタル技術との融合
「第5回JACEイベントアワード」が決定 進化するイベントの今後に注目

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する