広告マーケティングの専門メディア

宣伝会議賞

第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(8)

パナソニック/ビデオマーケット/FIXER/フェリカネットワークス/福屋不動産販売

第55回宣伝会議賞の協賛企業から、作品制作にあたってのアドバイスをいただきました。各協賛企業の担当者の方からのヒントとして、下記4項目からなる各課題のポイントを掲載します。

    課題のポイント

    (1)コピーの目的
    (2)市場・ターゲットの動向
    (3)課題商品・サービスの訴求したいポイント
    (4)制作にあたっての注意事項

ご応募お待ちしております。

課題36 パナソニック
パナソニックの電動アシストMTB「XM1」が日本で大流行するアイデア

宣伝・広報部 宣伝制作課 西川俊三氏

(1)「XM1」のPRを通じて、電動アシストMTBという新しい楽しみが日本で大流行するアイデアを募集します。

(2)日本では、子乗せ自転車を筆頭に広がっている電動アシスト自転車。欧州ではMTBというジャンルでも流行しています。

(3)モーターユニット部に、ダイレクトに駆動力を伝える新機構を採用。これまでの後ろから押すようなイメージではなく、ライダー自身の力が増幅されるようなアシスト感を実現しました。これにより自然な操作感で、自分の力だけでは走破が難しいコースでも、ゆとりを持って気持ちよく走ることができます。また、キャンプ用品や、カメラ、釣道具など、重たい荷物を乗せて野山を移動する際にも電動アシストがパワーを発揮します。

(4)電動アシスト「MTB」だからこその魅力を、強く打ち出せる企画をお待ちしています!

課題37 ビデオマーケット
VODサービスの「ビデオマーケット」を皆さんに知っていただくためのキャッチフレーズ

マーケティングGマネージャー 松田 修氏

(1)自社サービスをプロモーションしていくにあたりお客さまに簡潔で耳に残るキャッチフレーズで訴求したいです。

(2)2020年に2000億を超えると言われているVOD市場。グローバル企業も参入してより競争が激化していく市場でどのように勝ち残っていくかが命題です ...

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議賞 の記事一覧

第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(9)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(8)(この記事です)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(7)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(6)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(5)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(4)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(3)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(2)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(1)
第55回「宣伝会議賞」中高生部門、作品募集中!
第55回「宣伝会議賞」、作品募集中!
コトバの持つ力を、コピーで感じよう。「中高生部門」、今年も開催します!
第54回「宣伝会議賞」応募作品から実際に広告化した事例を紹介!
勇気を出して一歩踏み出せば、想像もしなかった未来にたどり着ける-八木莉可子さん
谷山雅計さん・秋山具義さんが明かす、第55回宣伝会議賞ポスターに込めた思い
第55回宣伝会議賞 作品募集開始!

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する