広告マーケティングの専門メディア

宣伝会議賞

第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(1)

アウディ ジャパン/アサヒグループホールディングス/アットホーム/イエシル/オークラヤ住宅

第55回宣伝会議賞の協賛企業から、作品制作にあたってのアドバイスをいただきました。各協賛企業の担当者の方からのヒントとして、下記4項目からなる各課題のポイントを掲載します。

    課題のポイント

    (1)コピーの目的
    (2)市場・ターゲットの動向
    (3)課題商品・サービスの訴求したいポイント
    (4)制作にあたっての注意事項

ご応募お待ちしております。

課題01 アウディ ジャパン
Audiの魅力を自由に表現

リサーチプロジェクトリーダー 後藤晋哉氏

(1)日本において、Audiをより認知していただき、魅力的なブランドだと感じてもらうことです。

(2)Audiが属する自動車市場のプレミアムセグメントは世界的に成長しており、Audiはグローバルでセグメント3位(2016年)の販売台数です。これに比べ日本においては、特にブランド認知や販売台数でまだまだ成長できると考えています。

(3)Audiは「Vorsprung durch Technik(技術による先進)」をテーマに掲げ、時代に先駆ける先進的なクルマを生み出してきました。その上で皆さまが感じる魅力的なAudiを表現してください。

(4)特定の車種(モデル)ではなく、ブランド全体を表現するようなアイデアをお待ちしております。制作者さまご自身が感じられたAudiのイメージや、私たちに期待していることをアイデアに落とし込んだ表現をお願いします。

課題02 アサヒグループホールディングス
アサヒグループの研究開発力を表現するアイデア

グループR&D総務部 技術情報室 中村健二氏

(1)私たちアサヒグループの研究開発チームは、食を通じた「感動」をお届けするために、おいしさと安全の追求にとどまらず、健康に貢献する素材、環境負荷を抑える生産技術を開発するとともに、農業や畜産分野への挑戦もしています。でもそれらの多くはあまり語られることはありません。口下手な私たちの代わりに、私たちの研究開発力をPRするコピーを考えてください。

(2)近年、ESG(環境・社会・企業統治)やCSV(共通価値の創造)への取り組みが注目され、企業価値に大きな影響を与え始めています ...

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議賞 の記事一覧

第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(9)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(8)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(7)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(6)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(5)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(4)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(3)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(2)
第55回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(1)(この記事です)
第55回「宣伝会議賞」中高生部門、作品募集中!
第55回「宣伝会議賞」、作品募集中!
コトバの持つ力を、コピーで感じよう。「中高生部門」、今年も開催します!
第54回「宣伝会議賞」応募作品から実際に広告化した事例を紹介!
勇気を出して一歩踏み出せば、想像もしなかった未来にたどり着ける-八木莉可子さん
谷山雅計さん・秋山具義さんが明かす、第55回宣伝会議賞ポスターに込めた思い
第55回宣伝会議賞 作品募集開始!

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する