IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

真剣に商品に向かい合わなくてはいけない新聞広告

大日本除虫菊/コックローチ
ゴキブリがいなくなるスプレー「読めない新聞広告」

新聞読者の皆さんにじっくりと商品に向かい合っていただくべく、"?"だらけの広告を作ったらどうか、というのが企画の発端です。簡単すぎず、しかしある瞬間に解き方に気づくと、気持ちいい。そんなバランスを工夫しました。どうでしょうか。お読みになれますでしょうか。ヒントは…「せんぬき」「タヌキ」です。はい。これでもお分かりにならない方は…金鳥さんのHPに回答が載っておりますが、すぐに検索されないほうが楽しいと思います。
(電通関西支社 クリエーティブ・ディレクター 直川隆久)

  • 企画制作/電通 関西支社+モノリス
  • CD+C/古川雅之
  • CD+企画+C/直川隆久
  • AD/茗荷恭平、大松敬和
  • D/水江隆、吉田綾香

UP TO WORKS の記事一覧

新潮文庫の100冊から選ばれた「悩みの1行」
香取ファミ平が「ファミペイ」をPR
「電気代にうる星やつら」で深田ラムちゃん登場
真剣に商品に向かい合わなくてはいけない新聞広告(この記事です)
こんな世の中に対するWACKからのメッセージ
大坂なおみがアネッサを選んだ理由
企業メッセージを「夏のお便り」として届ける
「あの人たちの会話を聞いてみたい」という思いが形になったCM
『天気の子』とコラボしたSoftBank music project
白戸家のお父さん、「天気の子」に出演!?
シーフードヌードルが、新海誠監督の名前の中に発見したものは?
「天気の子」、サントリー天然水とコラボレーション
寅さんに、お帰りといえる日本でありたい
髪に関する「校則」について考える
大阪・心斎橋の駅をカラフルに彩った「傘」
日本犬、セツ子、ウギョ~が揃うと?
アーティストAIがマジで困ったこととは?
ファミチキ先輩が家族をお披露目
人生のハーフタイムに考えること
麦わらの一味の「アオハル」、始まる
砂浜に作られた縦50m×横35mの巨大な新聞
魂の叫びとダンスー汗は君のために流れる。
戸建てを夢見る小学生

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る