IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

戸建てを夢見る小学生

遅刻篇

長瀬くん:遅っせーなニャンコ先生

女子:遅刻かな?

男子:もしや自習!?

長瀬くん&男子:イェーイ!

清野ちゃん:今は通勤に
2時間もかかるんだって

長瀬くん:まじで…

女子:お!きた!

清野ちゃん:でもニャンコ先生、今度、
都心に戸建て買うんだって

長瀬くん:まじか、スゲーわ、大人だわー

男子:靴脱げちゃいましたー!

清野ちゃん:かっこいい…
大人ってかっこいい…

NA+S:都心を、あきらめないで。

CI:オープンハウス

保健室篇

みな実先生:へぇ、
長瀬くん戸建てが夢なんだー

長瀬くん:おぅ

みな実先生:かっこいいねぇ、
で、誰と住むの?

長瀬くん:別に…

清野ちゃん:別に…

みな実先生:じゃあ、
キッチンはどうするのかな?

長瀬くん:キッチン?
んなもんキョーミねーし、
料理しねーし

みな実先生:収納は?

長瀬くん:んなことより、
リビングドーン!
車庫バーン!…以上!

みな実先生:ドーン…

清野ちゃん:バーン…

みな実先生:あいつ、ない

清野ちゃん:はい

長瀬くん&男子:ドーン!バーン!

NA+S:戸建ては、二人でひとつ。

CI:オープンハウス

お付き合い篇

男子:おい、長瀬!一緒に帰ろうぜ!

長瀬くん:あ、つーか駅前の土地見学、
オレと付き合ってくんない?

男子:土地見学?めんどくせー、
じゃーなー

長瀬くん:あっ、清野!
あのさ…
オレと付き合ってくんない?

清野ちゃん:えっ、付き合うって!?

女子:キャー!

長瀬くん:いいじゃーん!

清野ちゃん:私、
ちゃんとじゃないと嫌だから
…考えとく

長瀬くん:…えっ!?

NA+S:夢を、見学しませんか?

CI:オープンハウス

オープンハウス/企業
「夢見る小学生」 CM

夢見る小学生シリーズ2年目ということで、学校の先生たちが登場します。 保健室の先生は、田中みな実さん。 家を建てる時、重視するポイントは男女で違うと思いますがあまりに幼稚な長瀬くんに、がっかりする清野ちゃん。 アドバイザーのみな実先生のドライな演技にはゾッとしました。 遅刻しまいと猛ダッシュする先生は、猫ひろしさん。 お笑い芸人の要素は極力なくし、頑張る大人の象徴として描きました。 人生を必死に走り続ける大人って、カッコイイです。 長瀬くんと清野ちゃんの恋も、ちょっとずつですが進展があったりなかったり。 今後も2人の恋の行方と、オープンハウスの物件から目が離せません。
(博報堂CMプランナー 吉兼啓介)

  • 企画制作/博報堂+Headlight+東北新社
  • CD/黒澤高次
  • 企画+C/吉兼啓介
  • PR/麻生峻司、鈴木雅昭
  • PM/白井綾香、丹羽由理奈
  • 演出/小島淳平
  • 撮影/上野千蔵
  • 照明/西田まさちお
  • 美術/相馬直樹
  • ST/新居崇志、下山さつき
  • HM/赤塚修二、光野ひとみ
  • 編集/小暮好成
  • MIX+MA/三浦和之
  • CAS/加藤彩、佐島敬規、高久明子
  • CRD/國ヒロ
  • AE/市川悟、渡部篤史、平松佑利紗
  • スタジオ/たちかわ創造舎
  • NA/丘山験
  • 出演/長瀬智也、清野菜々、猫ひろし(遅刻篇)、田中みな実(保健室篇)

UP TO WORKS の記事一覧

魂の叫びとダンスー汗は君のために流れる。
戸建てを夢見る小学生(この記事です)
ため息の少し先にある「おとなは、ながい」
スイマーの泳ぎを、水しぶきの表情で見せる
フリスクの新メッセージは「ONE FRISK, ONE STEP.」
緑の芝の五線譜から聞こえてくる音楽
ファミマのフラッペ、どう作る?
令和元年を迎える瞬間を、R-1のコミュニケーションに
歴史が変わる瞬間に立ち会ってきたセイコーならではの広告
新しい時代に込めた願い
天保年間にルーツを持つ緑茶だからこそ発信できるメッセージ
堂々と、正面から、令和をお祝い
万葉集からインスピレーションをうけた令和初の広告
平成から令和にかけて時代をまたいだ新聞広告
「ヒソヒソ姉妹」が見た広告コンクール
『闇金ウシジマくん』で、世界初のデコトラ広告
未来へのメッセージを込めた「FUTURE LINE」
新宿で力士絵になった「バキ道」
心を読めるブックオフの心くん
BOSSから生まれたTEAのキャッチコピーは「ティーっス!」
時空を超えてマンモスと会話をする、マツコマンモス
「考える人に食べて欲しい」カロリーメイトの広告
春が飛び出す瞬間をタイムカプセルで表現
服という商品をめぐる今の時代の問題意識をメッセージ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る