IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

JAGDA新人賞2017は、玉置太一、三澤遥、八木義博に決定

JAGDA新人賞2017は、玉置太一、三澤遥、八木義博に決定

JAGDA新人賞2017

優秀な若手デザイナーをクローズアップし、グラフィックデザイン界の活性化を図るため、1983年に創設されたJAGDA 新人賞。本年度は、玉置太一さん(電通)、三澤遥さん(日本デザインセンター)、八木義博さん(電通)の3名に決定した。

玉置さんの対象作品は、日本大学 芸術学部のポスター・イメージ映像・グラフィックツール「NEW ANGLE, NEWWORLD.」、「森永DARS」ポスター他、三澤さんの対象作品は、東京都恩賜上野動物園のブランディング「UENO PLANET」、リンクライオン「waterscape」個展出品作品・空間構成・ポスター・図録他、そして八木さんの対象作品は、パナソニック「Life is electric」キャンペーン、東日本旅客鉄道「行くぜ、東北。」新聞広告他である。

授賞式は、6月23日に開催される2017年度JAGDA 通常総会会場にて行われる。また、「JAGDA 新人賞展2017 玉置太一・三澤 遥・八木義博」が、今年6月の東京・クリエイションギャラリーG8を皮切りに、各地を巡回予定だ。

    玉置太一

    1984年神奈川県生まれ。2006年日本大学藝術学部デザイン学科コミュニケーションデザインコース卒業、同年電通入社。

    対象作:総合芸術大学の …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

地域×デザイン 2017、花森安治の人生を振り返る展覧会
エリザベス ペイトン、mintdesigns、コンタクト・ゴンゾ他、今月の展覧会
第19回亀倉雄策賞は、渡邉良重「AUDREY」に決定
JAGDA新人賞2017は、玉置太一、三澤遥、八木義博に決定(この記事です)
中村至男、GROOVISIONS 、活動の歴史を振り返る個展を開催
Bowie:Faces展、YACCO SHOW、仲條正義展他、1月の展覧会
世界初・認知症患者のための簡略化小説がグランプリ
立花文穂、永戸鉄也・ENZO他の展覧会
ホンマタカシのドキュメンタリー映画特集他
グッドデザイン賞大賞は、「オーサグラフ世界地図」に決定
「フードスケープ 私たちは食べものでできている」「TAKESHI HANZAWA「104」」ほか展覧会
クリオ賞最高賞は、REI「#OptOutside」、オールド・スパイス他
2016年度ACC賞グランプリ、au、END ALS、きよら、小林市に決定
クリスチャン・ボルタンスキー「さざめく亡霊たち」、塩田千春展「鍵のかかった部屋」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る