広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

2016年から4K・8KのBS試験放送開始

明石庸司

放送局やメーカーなどで構成する総務省の協議会「4K・8Kロードマップに関するフォローアップ会合」は8月29日、次世代ハイビジョン放送「4K・8K」の普及に向けたロードマップの改訂版をまとめ、中間報告として公表した。これまでの計画を前倒しし、2016年にBSで4K・8Kの試験放送を開始、2018年までに実用放送を開始するとした。最終的には、2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでに4K・8Kを普及させ、五輪中継を楽しめるようにすることを目指す。

ロードマップを前倒し

昨年、総務省「放送サービスの高度化に関する検討会」が発表したロードマップでは、2014年に4K試験放送開始、2016年に4K商用放送と8K試験放送開始とするだけだった。今回の改訂版は、計画の具体化と加速化のために検討してきたもので、衛星放送(BS/CS)、ケーブルテレビ、IPTV等と放送方式ごとの詳細なスケジュールを定めた。

2015年3月に終了する予定のBSによる地デジ難視聴対策「衛星セーフティーネット」の空き周波数を使い、2016年に4Kと8Kの試験放送を開始することを明記。同周波数は4Kで最大…

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

イベントと社会の距離についての意識調査
日本からアジアへどう出るか?クールジャパンとビジットジャパン
企業は「プロモーション企画費」をどう捉えるべきか
プロの技術を体験!OOH広告の可能性
海外メディアとの連携により新規顧客の獲得狙う
2016年から4K・8KのBS試験放送開始(この記事です)
日本マーケティング学会、新テーマでのワークショップを開催
地域の課題解決人材育てる「地域みらい大学」情報ほか
「たまたま」というテレビ革命
光と音のナイトランイベント
プロモーションサービスの実態と課題
指数と連動したOOH広告
中高生向け新聞や大学受験支援アプリ
テレビ情報アプリ、全国に対応へ
勉強会とのジョイント企画開催
雑誌広告効果の新指標他、業界ニュース
ドコモグループがDMP事業開始他、ピックアップニュース
テレビとネットの境界で

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する