IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

ピュ~ぴる「GODDESS」他、注目の展覧会

対立する概念を自らの身体と重ね合わせて昇華させる

GODDESS

ポートレイト作品や立体作品を中心に、ソフト・スカルプチュア、コスチューム・デザイン、キャラクター・デザイン、アート・ディレクション、執筆など多様な表現を展開する現代美術家、ピュ~ぴるによる個展「GODDESS(ゴッデス)」が、DIESEL ART GALLERYで開催中だ。

ピュ~ぴるは90年代後半に作品の発表を開始し、横浜トリエンナーレ2005への参加を契機に現代美術家としての活動を本格的に始め「生と死」、「男と女」、「自己と他者」、「加害と被害」などの対立する概念を自らの身体と重ね合わせて昇華させ、作品として差し出してきた。

本展では、2010年より制作を開始した大作ポートレイトシリーズ「女神」に初公開の新作7点を加えた写真作品、大型彫刻作品、未公開の関連作品を展示し、ピュ~ぴるが構想し夢想する「女神」の全貌を披露する。会場では、アーティスト関連グッズも販売する。

PHOTO BY JAMES ROBERT SOUTHARD

GODDESS - HEL reviving the dead - 2019 ⒸPyuupiru

GODDESS - IRIS dancing in the air - 2019 ⒸPyuupiru

GODDESS(ゴッデス)
開催中、2020年2月13日まで。DIESEL ART GALLERY
11時30分~21時
入場無料
休館日:不定休
◆お問い合わせ→ DIESEL ART GALLERY 03-6427-5955

インドの手仕事をデジタルフォントに

インドの手仕事、文字になる

2011年にデザイナーのイシャン・コースラが、インドの無形遺産である伝統の手仕事を伝え、刷新し、その功績を讃えるために設立した「The Typecraft Initiative(タイプクラフト構想)」。多様な手仕事によるプロダクトやプロセスを介した書体を作成していくことを目指したプロジェクトのデザインとインドにおける書体をめぐる挑戦を紹介する「インドの手仕事、文字になる」展が、ATELIER MUJI GINZA Gallery2で開催中だ …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

『オートリバース』が小説を超えて歌、ラジオ番組、ラジオをCMに
ピュ~ぴる「GODDESS」他、注目の展覧会(この記事です)
佐藤可士和展他、2020年注目のトピックス
「副田高行がつくった新聞広告100選」他、注目の展覧会
「梅田哲也 うたの起源」他、注目の展覧会
「ダムタイプ|アクション+リフレクション」他、注目の展覧会
グッドデザイン大賞は富士フイルム「結核迅速診断キット」に
現代アートチーム「目」他、注目の展覧会
「白鳥真太郎 広告写真館」他、注目の展覧会
「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」他、注目の展覧会
SPIKES ASIA2019、2019 ACC賞、受賞結果発表
Japan Six Sheet Award 2019 受賞作品決定
上田義彦、カイ・フランク他、注目の展覧会

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る