IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

世界に向けてTwitterブランドの声を発信する

2016年11月、米国で展開されたTwitterの屋外広告キャンペーンが話題を集めた。それを仕掛けたのが、昨年同社グローバルクリエイティブディレクターに就任したジャヤンタ・ジェンキンスさんだ。

ジャヤンタ・ジェンキンス Twitter グローバルグループクリエイティブディレクター

―これまでApple(Beats by Dr. Dre)、TBWA\CHIAT\DAY、Wieden+Kennedyなどでキャリアを積んだジャヤンタさんがTwitterに移ったのは?

偶然の結果です。これまでやってきたこととあまりにも違うので、当初は自分でもどうフィットするのだろうかと思いましたが、実際に移ってみたらベストでした。これまでとの違いと言えば、ソーシャルプラットフォームそのもののクリエイティブを手がけるということ。Twitterはソーシャルプラットフォームであると同時に、カルチャーであり、音楽、アート、スポーツ、エンターテインメントなどさまざまなものがその中に存在している。このプラットフォームをどう生かしていけばいいのか、いま学びながら考えているところです。

―Twitterのグローバルクリエイティブディレクターとしてのミッションは?

タスクとしては、Twitterというブランドのこれまでの歴史をふまえて ...

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

クリエイター・オブ・ザ・イヤー 電通 菅野薫さんに決定
世界に向けてTwitterブランドの声を発信する(この記事です)
コレクター 片山正通の展覧会、ライゾマティクス10周年記念展ほか今月の展覧会
TDC賞2017グランプリは、デビッド・ボウイの遺作CD
ロバート メイプルソープ写真展 、カールステン・ニコライ展ほか
日本パッケージデザイン大賞は、 亀の子スポンジとデレク・ラムの香水ボトルに決定
IAMASが発信するメディアアート展、宮島達男の新作展など3月の展覧会
電通・長久允さんがサンダンス映画祭短編部門でグランプリを受賞
地域×デザイン 2017、花森安治の人生を振り返る展覧会
エリザベス ペイトン、mintdesigns、コンタクト・ゴンゾ他、今月の展覧会
第19回亀倉雄策賞は、渡邉良重「AUDREY」に決定
JAGDA新人賞2017は、玉置太一、三澤遥、八木義博に決定
中村至男、GROOVISIONS 、活動の歴史を振り返る個展を開催
Bowie:Faces展、YACCO SHOW、仲條正義展他、1月の展覧会

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る