IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

特集 話題を生む! オンライン動画

映像クリエイターの表現を最大限に引き出す――Dell Precisionシリーズ

オー・エル・エム・デジタル

日々進化する映像技術に伴い求められる高い映像表現に対応していくための、理想的な作業環境とは?3DCGやアニメーションなどデジタル映像を制作するオー・エル・エム(OLM)デジタルに聞く。

©2012 NAMCO BANDAI Games Inc.

01,02 アメリカのテレビチャンネル
「ディズニーXDで放映しているアニメ『PAC-MAN and the Ghostly Adventures』

制作工程を最大限効率化する

OLMデジタルは、「ポケットモンスター」をはじめとするさまざまなアニメーションの企画・制作を手がけるOLMグループにおいて、3DCGやアニメーション、実写映画のビジュアルエフェクトなど、デジタル映像制作全般を担っている。

映像技術が発展する中で、制作される映像自体は低予算でつくられるアニメーションから、フル3DCGでつくられるアニメ映画など、二極化が急速に進んでいる。その状況下で映像制作会社に求められるのは、「会社独自の映像表現を確立しつつも、その制作過程において最大限効率化を図っていくこと」だと、OLMデジタルの四倉達夫さんは話す。同社においてその実現を技術面から担っているのが、四倉さんの所属する研究開発部門だ。

あと79%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

特集 話題を生む! オンライン動画 の記事一覧

人気YouTuberが語るヒット動画の秘訣
フィルムの中の女の子と触れ合えるMV
見たことのない映像から生まれる強さ
PRと相性抜群! 自治体発の動画キャンペーン
ブランドを高めるバズムービー
心に残る動画体験を生む4つの方法
木村健太郎さんインタビュー「海外事例に学ぶ 見たくなる動画の設計手法」
老舗新聞社・信濃毎日新聞が鉄拳と異色のコラボ
王子ネピアがティッシュを使ったコマ撮りムービーを公開
映像クリエイターの表現を最大限に引き出す――Dell Precisionシリーズ(この記事です)
商品説明を強力なエンタメに昇華!東京ガス「ガスの仮面」
グーグル 水野有平さんが語る「動画でもっと企業とユーザーは近づける」
540万回目撃されたスプライトの「爽快」体験

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る