広告マーケティングの専門メディア

宣伝会議賞

第56回「宣伝会議賞」一次審査通過作品数発表

応募総数54万8258点(中高生部門3万929点を含む)を記録した第56回「宣伝会議賞」の一次審査が終了しました。厳正な審査の結果、通過作品数はコピー部門5345点、CM部門210点。通過率は約1.1%でした。グランプリ獲得に向け、最初のハードルを突破した通過者の方々のお名前を発表します。



2月1日に発売された本誌3月号に掲載されています、第56回「宣伝会議賞」の一次審査通過者発表ページにて、同一課題に複数作品が通過した方の通過点数の記載に一部誤りがありました。
正しくはこちらよりご確認いただけます。

あと34%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議賞 の記事一覧

プロが教える「宣伝会議賞」の攻め方 商品の実体験から本質が見える
6回連続、コイントスで表を出す方が簡単!? 宣伝会議賞一次審査通過の難易度
第56回「宣伝会議賞」学生企画、今年の1位を発表!!
第56回「宣伝会議賞」一次審査通過作品数発表(この記事です)
応募者の皆さんに聞く!『宣伝会議賞あるある』と賞金の使い道
企業の要望をくみ取り、寄り添う経験に ゼミ生全員で課題に取り組む理由
自信作が受賞できないのは当たり前 コピーは『書く』よりも『選ぶ』ほうが難しい
2カ月間の「宣伝会議賞」の挑戦は、何を残してくれる?
受賞後にも広がる可能性 自主プレゼンで企画が採用に
まもなく審査がスタート 協賛企業に聞く、作品の選考方法
第56回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(9)
第56回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(8)
第56回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(7)
第56回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(6)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する