日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

オンライン取材で変わるテレビPR

スタジオトークの多さも特徴 話題が膨らむ情報は採用度アップ!

『ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜』

番組の編集方針、制作体制、取材先の選定方法は?人気番組のプロデューサーに、制作の裏側について聞きました。

    『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』
    放送日 月~金 13時55分~15時49分
    放送開始 2013年4月
    放送エリア 1都1道2府35県
    出演者 MC/石井亮次(フリーアナウンサー)、アシスタント/皆藤愛子(フリーアナウンサー)ほか

    ターゲット

    午後にテレビの前にいる、女性を中心とした幅広い層

    コンセプト

    その日一番知りたいことを「生」にこだわり少しでもはやく!どこよりも分かりやすく!どこかほっこりした空気感を大切に!

    取材先の選出方針

    視聴者の役に立つ生活情報、知って得する情報

──コロナ禍で番組の制作体制、編集方針はどのように変化しましたか?

スタッフルームを分けた分散勤務や一部テレワークを実施しています。元々名古屋のCBC本体チームとTBS内にある東京チームに分かれて番組をつくっていたので、普段からコミュニケーションを密にとっていたことがコロナ対応で活かされました。

コメンテーターや専門家の出演、企業の方への取材は、リモートを活用しています。

情報番組としては、いわゆる「街ブラ」といったロケVTRの...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

オンライン取材で変わるテレビPRの記事一覧

オンライン取材で変わるテレビPRの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する