販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

「◯◯なメディア」

平井健一郎

株式会社東京/GRAND

昨年10月株式会社東京は、AIサイネージ事業を手掛けるニューラルポケットと提携してマンションサイネージ領域へ参入した。同社はこれまで、オフィスエレベーターサイネージの拡大を続け、ビジネスパーソンや富裕層などの決裁権のある生活者をターゲットとしたOOHメディアの開発を様々な企業と協業しながら続けてきた。今回、株式会社東京代表の羅悠鴻氏に、同社のメディア開発に込めた想いについて話を伺った。

同社の主力メディアであるオフィスエレベーターサイネージ「GRAND」は、都心部の主要オフィスビルをネットワークし、合計1000台のエレベーターに設置されたOOHだ。2週間の掲出期間中に、約5500の企業で働く延べ110万人以上のビジネスパーソンへリーチする。

GRANDは、特にB2B向けサービスを展開するクライアントの顧客刈取りフェーズにおいて有効に機能するメディアだという。営業リードなどコンバージョン数の向上というよりは、むしろ顧客社内でサービス検討を行う際の「稟議の通過率」をKPIに設定した際に、エレベーターサイネージ実施時の効果向上が見られたそうだ。あるSaaS企業がGRANDへ出稿中、エレベーターサイネージの設置されたオフィスに入居する顧客へ営業に行った際に、顧客社内でのサービス導入の稟議が明らかに早くなったという報告があったとのことだ。

つまりエレベーター広告は、「コミュニケーションコストの低下に貢献できた」と...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

消費者と会話をする商品づくり
「◯◯なメディア」(この記事です)
印刷物で、リアルとデジタルをシームレスに繋ぐ
お洒落に快適に、自分に合ったマスク選び
バズる心構えはできているか?
「交通メディアを誰にでも気軽に」
コロナ禍で得た手法、非接触のテスター
購入者を楽しませる、パッケージデザインの醍醐味
スマホのミュートを解除させるほどのコンテンツ
交通広告の活用で新規登録者数が4倍に!
実演展示のインパクトと、実施力
伝えるスピードが早い、勢いがあるデザイン
無形サービスのSNS活用事例「YOUTRUST」
データ連携で視認者の気持ちに寄り添う「空気を読むメディア」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する