販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

交通広告の活用で新規登録者数が4倍に!

平井健一郎

YOUTRUST/すごい人は、ここにいる。

前号で、本連載お隣の島袋さんがSNS施策でご紹介されていたYOUTRUSTのプロモーションについて、今回はOOHの目線でも見てみたい。

「信頼でつながる日本のキャリアSNS」として4.5億円の資金調達を達成した同社は、8月下旬から9月にかけて都内主要駅を中心としたOOH展開を実施した。「すごい人は、ここにいる。」というコピーでコアユーザーを巻き込み、彼らとそのフォロワーを通じてSNS面を埋めつくす情報拡散が起きていったのが特徴だ。

本プロモーションに関して、同社マーケティング責任者の大前宏輔氏に話をお伺いした。もともとサービス自体の認知率があったにも関わらず「転職や副業のマッチングサービス」としての見られ方が強く、限られた層のユーザーにしか利用されていない課題があったという。YOUTRUSTは、今後働き方が多様化していく中で、働く全ての方にとって定番となるキャリアSNSを目指していた。そんな状況下で、パーセプションチェンジを喚起することで「サービスを自分ごと化できるユーザー」を増やすことが本プロモーションの目的だ。

渋谷駅での駅貼りポスター。

短期的な効果への貢献

OOH以外にもYOUTRUST代表インタビュー記事やユーザー向け限定LIVE配信など、様々な取り組みを立て続けに実施してきた。OOHも単に広告として利用したというよりも、サービス、PR、広告等の施策をミックスして、YOUTRUSTを盛り上げるイベントの...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

スマホのミュートを解除させるほどのコンテンツ
交通広告の活用で新規登録者数が4倍に!(この記事です)
実演展示のインパクトと、実施力
伝えるスピードが早い、勢いがあるデザイン
無形サービスのSNS活用事例「YOUTRUST」
データ連携で視認者の気持ちに寄り添う「空気を読むメディア」
「美味しさ」と「食べやすさ」を見事に表現している食品サンプル
レトロが心地よい、心のあるパッケージデザイン
スマホとPCで見えている世界は異なる
ビルから飛び出す街のアイコン クロス新宿ビジョン「巨大3D猫」
買い物客一人ひとりに向き合う店頭DX施策
ポップでオシャレな渋谷区のビール
余白を残したコンテンツを発信することの意味
シェアリングエコノミーの媒体価値

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する