販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

消費者と会話をする商品づくり

島袋孝一(ヤプリ)

敷島製パン/たっぷりホイップあんぱん

ひさしぶりに「正直なメッセージ」の商品パッケージに店頭で出会いました。敷島製パン(パスコ)のパン「たっぷりホイップあんぱん」です。商品パッケージの一等地にシンプルに「#たっぷりホイップクリスマス」のハッシュタグ投稿を促す文言。

いちばん驚いたのは、その商品面に「SNS投稿のプレゼントキャンペーン概要」の要素が一切ないことです。通常のプロモーションであれば、「企業アカウントのフォロー」をうながし、そして、抽選のインセンティブ(景品)が明記された告知枠があるのが一般的です(今回は、裏面に企画概要の告知欄がありました)。

つまり、顧客のSNS投稿モチベーションが「景品ありき」で行われることが多いのがメーカーが仕掛けるSNSキャンペーンです。しかし、こちらの商品は、このパッケージが売り場に並んだ時から、景品目的と感じさせない、一般のお客さまの自然な、ポジティブな投稿であふれています。

同時に驚いたこととして、「インフルエンサー」のようなPR投稿も見当たりません。通例、このような企業が主催するSNS投稿キャンペーンでは、プロモーションのスタートダッシュ機運をつくるべく、インフルエンサー活用を行うのが通例です。

顧客の声に耳を傾ける

そして、さらに驚いたことには、ハッシュタグを遡ると約3年前からも「#たっぷりホイップクリスマス」という投稿があり、クリスマスシーズンには、長く...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

消費者と会話をする商品づくり(この記事です)
「◯◯なメディア」
印刷物で、リアルとデジタルをシームレスに繋ぐ
お洒落に快適に、自分に合ったマスク選び
バズる心構えはできているか?
「交通メディアを誰にでも気軽に」
コロナ禍で得た手法、非接触のテスター
購入者を楽しませる、パッケージデザインの醍醐味
スマホのミュートを解除させるほどのコンテンツ
交通広告の活用で新規登録者数が4倍に!
実演展示のインパクトと、実施力
伝えるスピードが早い、勢いがあるデザイン
無形サービスのSNS活用事例「YOUTRUST」
データ連携で視認者の気持ちに寄り添う「空気を読むメディア」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する