IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

第61回クリオ賞 「Pocky THE GIFT」デザイン部門最高賞に

Clio Awards2020/2021

4月28日、第61回「クリオ賞」の各部門で最高賞「Grand」の作品が発表された。最多の4冠は、ワッパーがカビだらけになる様子から防腐剤不使用をアピールするバーガーキングの「BK Moldy Whopper」(INGO Stockholm/David Miami/Publicis)。クリエイティブエフェクティブネス、アウトオブホーム、プリント、ソーシャルメディアの4部門でグランドを獲得した。

日本からは江崎グリコ「Pocky THE GIFT」(電通)がデザイン部門でグランドに選出。電通 クリエーティブディレクター/アートディレクター 八木義博氏は受賞にあたり、次のようにコメントしている。「ロングセラーブランドのPockyにどんなアセットがあるのか。今、世の中の人々がどんなニーズを持っているのか。よく観察し、その結びつきを再設計することでビジネスを変革させるクリエイティビティが生まれると思います。パッケージデザインひとつで、既存流通を超えるイノベーションを生むことができる。デザインにできることはもっとたくさんあると信じています」。

当初、第61回クリオ賞は2020年10月に授賞式を行う予定だったが、新型コロナの影響でスケジュールが変更され「Clio Awards2020/2021」として実施。2019年1月から2021年2月までに展開された作品が審査対象となった。

Burger King「BK Moldy Whopper」(INGO Stockholm/David Miami/Publicis)(01

江崎グリコ「Pocky THE GIFT」(電通)(02

あと62%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

第61回クリオ賞 「Pocky THE GIFT」デザイン部門最高賞に(この記事です)
クリエイター・オブ・ザ・イヤー発表 眞鍋亮平氏ら表彰
片山利弘、久保田成子展など展覧会情報
MUCHA、木村裕治展ほか展覧会情報
TDCグランプリは松本弦人 『日本国憲法』のブックデザイン
「SPIKES ASIA 2021」仙台うみの杜水族館がグランプリをW受賞
「あやしい絵展」「アイノとアルヴァ」ほか展覧会情報
「ライゾマティクス_マルティプレックス」「つながりのデザイン」ほか展覧会情報
JAGDA 新人賞2021 川尻竜一、加瀬透、窪田新に決定ほか
「まちへ出よう展」「Sulki & Min展」ほか展覧会情報
「佐藤可士和展」「20世紀のポスター展」ほか展覧会情報

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る