IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

引退するベテラン運転士から妻へのメッセージ

北海道/日本貨物鉄道

バレンタインデーに掲載された新聞広告。

日本貨物鉄道(JR貨物)北海道支社は2月14日、定年を控えた同社のベテラン運転士にスポットを当てた新聞広告を展開した。「牽引役の引退。」とタイトルがつけられたこの広告には、「人手不足を受けて運転士になったのは40歳のこと。」「妻の『勤続』に感謝したい。」と、いち社員のリアルな日常や心情が綴られている。

同社では、2016年から6回にわたって「野菜を運ぶ貨物」「新幹線とすれちがう貨物」とテーマを絞った新聞広告シリーズを実施してきた。貨物輸送業の実情を伝えるとともに、その必要性を感じてもらうことが目的だ。北海道では鉄道廃線のニュースが話題に上がることが多く、JR貨物と北海道旅客鉄道を混同しているケースも多々ある。そうした現状に対して、主要インフラとして北海道の経済を支えているということを現場の様子を通じて発信している …

あと51%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

誰かと誰かの水曜日の物語が交差する場所
名前の一致が生んだ、限定コラボ
引退するベテラン運転士から妻へのメッセージ(この記事です)
最優秀作品賞は「北海道」、カイくんも受賞
顔の見える発信で市民が観光を盛り上げるプロジェクト
歴代のタカラジェンヌが一堂に会する壮観の壁面広告
桃太郎の新聞広告から、中学校の授業が生まれた
「石原軍団」ならぬ「湯渡軍団」が温泉をPR
団長カニダー率いる「カニ取団」が鳥取観光アピール
インスタ映えを生んだ、強烈なビジュアル
創業時のストーリーをコピーに、15年ぶりのテレビCM展開
アートギャラリーが販売する美術品としての「りんご」とは
島と都市の「いいとこどり」の暮らしをアピール

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る