IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

名前の一致が生んだ、限定コラボ

鹿児島県/小正醸造「THE 黄猿」

ライブ当日に会場で配布されたチラシ。

鹿児島県の蔵元である小正醸造が生産する焼酎の「猿」ブランドから、アーティストのTHE YELLOW MONKEY(以下TYM)とコラボレーションした「THE 黄猿(きざる)」が限定発売された。このコラボは、TYMが2017年12月28日に開催した福岡ヤフオク!ドームでのライブに合わせて実現したものだ。

きっかけは、TYMのベース HEESEYさんが同ブランドの「黄猿」を飲む様子を「黄猿でかんぱーい!」とブログにアップしたこと。それを知った小正醸造が非売品のゴールドボトルを差し入れでプレゼントした経緯から、正式にコラボが決定した。

THE 黄猿の企画を担当した電通九州 コピーライターの伊藤寛さんは、「黄猿のイメージを保ちつつ、TYMのファンがほしくなるデザインを意識しました。ラベルには『完熟漢四人組仕様』『露苦無狼流(ロックンロール)謹製』などの文字を入れていますが、語感やラベルデザイン全体での文言の面積バランスに気をつけて制作しています」と話す。

そのほか本来の黄猿のなかには、ごく稀に箔押しされたラベルがあることから、THE 黄猿ではラベル右下に4匹の猿を箔押しするなど、双方のファンが楽しめるデザインにした …

あと46%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

誰かと誰かの水曜日の物語が交差する場所
名前の一致が生んだ、限定コラボ(この記事です)
引退するベテラン運転士から妻へのメッセージ
最優秀作品賞は「北海道」、カイくんも受賞
顔の見える発信で市民が観光を盛り上げるプロジェクト
歴代のタカラジェンヌが一堂に会する壮観の壁面広告
桃太郎の新聞広告から、中学校の授業が生まれた
「石原軍団」ならぬ「湯渡軍団」が温泉をPR
団長カニダー率いる「カニ取団」が鳥取観光アピール
インスタ映えを生んだ、強烈なビジュアル
創業時のストーリーをコピーに、15年ぶりのテレビCM展開
アートギャラリーが販売する美術品としての「りんご」とは
島と都市の「いいとこどり」の暮らしをアピール

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る