IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

顔の見える発信で市民が観光を盛り上げるプロジェクト

長崎市/「長崎〇〇LOVERS」

「長崎〇〇LOVERS」のビジュアルで制作された紙袋やステッカーなどのツール。

「長崎〇〇LOVERS」は長崎市民が自ら地元の魅力を発信するために市が始めたプロジェクトである。公式サイトには「長崎〇〇LOVERS」と書かれたパネルを掲げる人々の写真が公開され、〇〇部分には、「スイーツ」や「夜景」、「海遊び」などさまざまな言葉が掲げられている。その言葉のもと、同じ趣向を持った人がFacebook上に形成されたコミュニティに賛同する仕組みになっている。そのコミュニティによって県外から人を引き寄せ、長崎市の新たな観光資源にしていくことが狙いだ。

企画したオレンジ・アンド・パートナーズの佐藤剛史さんは、「長崎市からは、観光情報誌やガイドマップには載っていない、日常の風景やディープな魅力を市民が中心になって発信することで、観光を盛り上げていきたいと話をいただきました」と話す。まずは魅力を発信するメンバーを探すところから始め、「地元で活躍する人が実際に顔を出して発信していくことができたら面白いと考えたのが今回の形 …

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

最優秀作品賞は「北海道」、カイくんも受賞
顔の見える発信で市民が観光を盛り上げるプロジェクト(この記事です)
歴代のタカラジェンヌが一堂に会する壮観の壁面広告
桃太郎の新聞広告から、中学校の授業が生まれた
「石原軍団」ならぬ「湯渡軍団」が温泉をPR
団長カニダー率いる「カニ取団」が鳥取観光アピール
インスタ映えを生んだ、強烈なビジュアル
創業時のストーリーをコピーに、15年ぶりのテレビCM展開
アートギャラリーが販売する美術品としての「りんご」とは
島と都市の「いいとこどり」の暮らしをアピール
乗り物での旅に感じる煩わしさを描き、フェリーの旅に誘う
街角の井戸端会議がCMの舞台
チャータータクシーで旅をシェアする新サービス

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る