広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

コンテンツマーケット「NATPE」レポート――勃興するヒスパニックマーケット

志村一隆

韓国テレビ局のブース。

50年以上の歴史のあるNATPE

1月17~19日に米国フロリダ州マイアミで開催された「NATPE」のコンテンツマーケットに参加した。NATPEは、「National Associats of Television Programs Executive」の略で、日本語では全米テレビ製作者連盟と訳される。毎年1月に北米・中南米向けのテレビ番組などのコンテンツマーケットを開催している。

ただ、十数年前に大手テレビ局が出展を取りやめて以来、フランスのカンヌで開催される「MIP TV」などの方が規模は大きくなってしまったが、NATPEも1962年開催以来50年以上の歴史があり、長い間業界では有名なマーケットである。

アジアのコンテンツ輸出の現状

日本からはNHKとANIPLEXが …

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

2月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト
コンテンツマーケット「NATPE」レポート――勃興するヒスパニックマーケット(この記事です)
100周年に向け、ホップ・ステップ・ジャンプ
『買い回り』を楽しく演出するリテール・プロモーション
リアルな応援メッセージでOOHメディア展開
本格化する各新聞社のクラウドファンディングサイト運営
2017年度のテレビ・ラジオ営業収入見通し発表
1月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
教育×ITの新たな潮流とは
年中行事のイベント化が生活者の関与度を高める
「プロモーショナル・マーケター」第12期は451人が誕生
職人芸的な特殊アート技法を活用したOOHメディア展開
具体的施作通じ女性活躍推進 男性への両立支援、職場の意識改革に
テレビ、ラジオ営業収入中期予測
12月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)
12月の注目ニュースは? 広告界ニュースダイジェスト(1)
米国トランプ政権の通信・放送規制はどうなるのか?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する