販売促進の専門メディア

アクティベーションツール

パッケージはどれだけターゲットに沿えるか

花王「メリットPYUAN」/小川亮(プラグ)


マーケティング活動のデジタル化は速度を増すばかりである。デジタル化は製品開発や価格政策、流通政策、プロモーション戦略それぞれに大きな影響を与えている。

デジタルサイネージ広告は見ている人の顔認証から、適切な広告コンテンツを選び出し、ネットで提示される価格はターゲットと時間、需給のバランスから最も利益を最大化する価格を割り出して、その時その時で最適な価格を提示する。

こういった変化の中でパッケージデザインはどうなっていくだろうか …

あと83%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

アクティベーションツール の記事一覧

野生の動物たちがなぜここに?
AIは育てがいがあって賢い、新メンバー
ブランドを表現するムービング
パッケージはどれだけターゲットに沿えるか(この記事です)
OOH×位置情報の可能性
はるやまHD「AIは打ち出の小槌ではない」
紙ワザが、ここまできた
「どこで生まれたか」で見る目が変わる
底面や個包装のデザインの力
環境を取り込むデジタルサイン
AIは精度だけでなく使う人の体験も考えるべき
「魅せる」ことを重要視する
商品を試したくなる、魅力的な店頭ツール
極上の香るジャム マニキュアスタイル

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する