販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

アウトドアブランド「L.L.ビーン」のブーツが巨大な車になって登場

L.L.ビーン

「ビーンモービル」の外観。およそ高さ3メートル・幅2メートル・長さ5メートルと巨大だ。

米アウトドア用品メーカーのL.L.ビーン(米メイン州)の代表的な商品「ビーン・ブーツ」をかたどった自動車が同ブランドの店頭を賑わせている。5月から7月にかけて東京・大阪・横浜の9店鋪をめぐり、クーポンが当たるゲームや撮影会といった企画を実施する。

大きさは高さ3メートル・幅2メートル・長さ5メートル。日本国内でも走行できるようにするため、企画から実施まで3年間かかったという。

吉祥寺店で4月26日に披露したあと、都市部を走るツアーを行った。L.L.ビーン(日本)公式Instagramでのブーツモービルの投稿には2000件を超える「いいね!」がついている。ブーツモービルを撮影し、指定のハッシュタグをつけて投稿すると10人に「ビーン・ブーツ」が当たるキャンペーンも実施中。応募期間は9月末まで。

L.L.ビーンは米国では、地域のイベントに参加したり、大学のキャンパスを回ったりして、地元密着型の取り組みに力を入れている。日本でも7月にイベント「earth garden "夏" 2017」に出展する。

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する