販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

大人のラウンジ空間で商品の魅力を体験 ハーゲンダッツ新商品で限定ラウンジ

ハーゲンダッツジャパン

アイスクリームに、白と黒のデコレーションスイーツを自分でトッピングできる。

ハーゲンダッツジャパンは3月24日、25日の2日間限定で、大人のラウンジ空間「Haagen-Dazs" & Lounge"(ハーゲンダッツ『アンド ラウンジ』)」をオープンした。場所は、東京・明治通り沿いにある神宮前6丁目プロジェクトギャラリー。

3月28日に発売した「クッキークランチ ダブルクッキー&クリーム」と、ミニカップ「クッキー&クリーム」の発売25周年を記念したもの。ラウンジの内装は、商品の魅力であるバニラアイスとチョコレートクッキーを象徴する白と黒を基調に。大人の雰囲気漂うモダンなラウンジ空間を演出し、2つの商品の魅力を体験してもらうことで商品理解を深め、同時に話題化を促すのが狙い。2日間で来場者は約1300人だった。

「クッキー&クリーム」の新商品をひと足早く味えるほか、美しいデザートグラスに盛り付けたアイスクリームに、白と黒のデコレーションスイーツをトッピングして、自分だけのオリジナルデザートを楽しめるおしゃれなバーカウンターを用意した。トッピングアイテムには、白イチゴ、白金平糖、マシュマロや黒ごまマカロン、竹炭ラスク、ブラウニーなどがあった。

オープン前日には報道向けPRイベントとパーティーを開催。イベントには、ブランドアンバサダーの中条あやみさんが登場し、新テレビCMも披露した。また、スペシャルゲストにお笑い芸人・平成ノブシコブシの吉村崇さんと徳井健太さんが登場し、「クッキー&クリーム」をアレンジしたメニュー対決を実施。パーティーでは、シシド・カフカさん、押尾コータローさんのライブセッションが行われた。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する