IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

           

CREATIVE NEWS

Tomo Koizumiほか展覧会情報

自在に表現を拡張するTOMO KOIZUMIの世界

Tomo Koizumi

14歳から独学で服づくりを始め、常に「アートとして扱えるファッションを」という想いを抱いてドレスをつくり続けてきたというTOMO KOIZUMIの小泉智貴。

次世代のファッションシーンにおける最重要人物の一人として注目を集める存在だ。

2021年の東京オリンピックでMISIAが国歌斉唱で着用したドレスをはじめ、フリルを大胆にあしらった唯一無二のデザインは、ミュージシャンのビョークやサム・スミスなど、世界中の名だたるアーティストからも絶大な支持を集め、数々のコラボレーションを実現させている。

本展では、「ファッションとアートの境界線」をテーマに、2023年9月にパリで発表したプレゼンテーション「Dress as a painting, Painting as a dress.」の作品群を再構築。2022年より制作してきた作品が日本で初めて公開される機会でもある。

展示空間をクローゼットに見立て、ギャラリーをフレームとした流動的で可変的な空間に創り上げた。また、会期中には小泉本人によるパフォーマンスが開催される予定となっている。

TOMO KOIZUMI

Tomo Koizumi
期間開催中、2024年2月10日まで YUKIKOMIZUTANI[東京・品川区]
時間12時~ 18時
休館日日曜・月曜・祝日
観覧料無料
お問い合わせYUKIKOMIZUTANI 03-6810-3885
あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

PRアワード最高賞 空き家問題へ新提案「さかさま不動産」に
印刷/版画/グラフィックデザインの断層1957-1979ほか展覧会情報
坂本龍一トリビュート展 音楽/アート/メディアほか展覧会情報
Tomo Koizumiほか展覧会情報(この記事です)
ACC 2023各部門グランプリ決定 新たにPR部門新設
グッドデザイン大賞 千葉・八千代のデイサービス施設「52間の縁側」に
もじイメージGraphic展ほか展覧会情報
コシノジュンコ 原点から現点ほか展覧会情報
111年目の中原淳一展ほか展覧会情報
倉俣史朗のデザイン――記憶のなかの小宇宙ほか展覧会情報
帝国ホテル二代目本館100周年フランク・ロイド・ライト世界を結ぶ建築ほか展覧会情報
パルコの歴代広告100点以上が一堂に 渋谷PARCO開業50周年で記念展覧会
ADCグランプリ決定中村勇吾氏によるビデオゲーム「HUMANITY」
第43回「新聞広告賞」近畿大学に大賞AIを使った「上品な大学、ランク外。」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る