IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

黒が際立つスターフライヤーのブランド広告

スターフライヤー




スターフライヤー/輝く人の、スターフライヤー
ポスター

プロダクトやサービスを一方的に打ち出すのではなく、ユーザーがリアリティをもって輝く自分の姿を投影できるブランドイメージを設計しました。ファッショナブルなトーンでモノクロの世界観を確立し、機体の黒を際立たせるために、ネガポジを反転したかのような表現に挑戦しました。スターフライヤーのご担当の方の強い想いが、このビジュアルの原動力となりました。
(博報堂 アートディレクター 小杉幸一)

  • 企画制作/博報堂
  • CD/梅村太郎
  • AD/小杉幸一
  • C/木村透
  • D/赤沼夏希
  • 撮影/岡祐介
  • PR/星美津穂

UP TO WORKS の記事一覧

黒が際立つスターフライヤーのブランド広告(この記事です)
「アートサイエンス」の考え方をビジュアル化
マンションポエムならぬ「どん兵衛ポエム」
タイピングミスだらけのビジュアル
辛口審査員・松本が新人パフォーマーにかけた一言
森山大道、戎康友が撮り下ろしたホンダのブランド広告
あの伝説的なCMを、さらに「すごい」仕上がりに
ジャンプファンを裏切らないスタンプラリーをつくる
テーマは「この世界に新しい道を作る人」、CIVICのブランド広告
ゆるーく伝える「ざんねんなお知らせ」
「銀魂」の広告、誰がつくったの?
顧客とショップスタッフ、両者の気持ちを同時に描く
メルカリの真っ赤な求人広告
さけるグミvsながーいさけるグミ
アラフォー世代に向けた「ポケベル」メッセージ
奥大山の風景に溶け込んだ宇多田ヒカル
天才子役の等身大の姿
『ラビリンス』の街で踊る満島ひかり
テーマは青春、カップヌードルの新キャンペーン

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る