広告マーケティングの専門メディア

           

広告業界トピックス

The Power of OOH 同志の力 = OOH 業界団体

神内一郎

定期的に開催されるWOO Association Meetingの様子。

次女のドバイ年越し旅行 親友らと協力しカウントダウン鑑賞

年末はイベントが目白押し。特に大晦日から新年にかけての年越しイベントはクライマックスだ。100年以上の歴史を持つニューヨークタイムズスクエアでのカウントダウンが有名だが、ドバイのカウントダウン花火も世界最大規模。ドバイを象徴する各ランドマークから一斉にカウントダウン花火が始まる。

花火とサイネージと噴水ショーのスペクタクルだ。お祭り一家を自認する我が家でも、その血筋の正しい継承者のひとりである次女が、小学校からの親友2人と共にドバイでの年越し旅行に行ってきた。深夜便のフライトの日にちを間違え、1日遅れでやってきた友人がいたり、地図アプリで世界最速のジェットコースターが有名なテーマパークへの経路を調べている友人は、なぜだか中東全体の地図を表示し、イラクへ導こうとしていたりと珍道中を重ねた。(めぐちゃん、中東の地図全体が表示された段階で、おかしいな?と思おうよ。)

一番の目玉の年越し花火イベント時は、どのお店も入場するだけでひとり10万円以上するという法外な相場。落ち着いた場所で鑑賞することを諦めかけていた友人を鼓舞しながら、まさかの連携プレイ(行き当たりばったりともいう。ホテルのコンシェルジュさん、ありがとう。)により、ひとり約1万円で特上の席をゲットし、無事に2024年を迎えることができた。

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

お得なセットプランへの申込みはこちら
一覧

広告業界トピックス の記事一覧

地上波全体で減収減益 民放の中間決算概況が発表に
複合施設建設、SDGs 関連活動も 発行部数減が続く中、新事業に挑戦
The Power of OOH 同志の力 = OOH 業界団体(この記事です)
TOM、世界中に日本のコンテンツを届ける方針 国内出版社の新たな収入源開発となるか
地方紙各社の事業さらに多様に 情報発信の強化も見据える
The Power of OOH ロケーションからオーディエンスへ
集英社が広告配信・分析サービスの提供開始 大手出版社を中心にCDPの導入が進む
地上テレビ番組の同時・見逃し配信 総務省有識者会議は必須業務化提言
出版社系Webメディアは「長期的ファンづくり」に貢献できるのか
The Power of OOH 行動ターゲティングのパワー
地方紙各社がデジタル教材拡充 地域の学校への展開も広がる
民放連が誹謗中傷に関する条文を新設 放送界全体で出演者を保護
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する