広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

「ハシカン×Twitter」で新社会人の遊び心を刺激

洋服の青山「#橋本環奈とあっちむいてホイ」キャンペーン

青山商事のブランド「洋服の青山」は現在、フレッシャーズを対象としたプロモーションを展開しており、その一環として、同社は1月29日から2月12日まで、女優の橋本環奈さんを起用した「フレッシャーズ応援Twitterキャンペーン」を実施した。

「橋本環奈×Twitter」話題の2つを掛け合わせ

青山商事のブランド「洋服の青山」は現在、フレッシャーズを対象としたプロモーションを展開しており、その一環として、同社は1月29日から2月12日まで、女優の橋本環奈さんを起用した「フレッシャーズ応援Twitterキャンペーン」を実施した。

同キャンペーンは、洋服の青山公式Twitterアカウント(@AoyamaOfficial)をフォローし、タイムライン上に出現した橋本さんの「あっちむいてホイ」の挑戦を受け、勝利した人(合計1000人)に、全国の「洋服の青山」や系列店で使える「AOYAMAギフトカード」1000円分をプレゼントするというもの。期間中は毎日挑戦することができた(1日1回まで)。

企画の背景について、同社リブランディング推進室の平松葉月氏は、「昨年12月に世界のTwitter上で最も話題になった俳優トップ10に橋本環奈さんがランクインしたというニュースを見て、当社のイメージキャラクターである橋本さんとTwitterキャンペーンを仕掛けられないかと考え、企画しました」と述べる。

また「10代20代はインターネット利用時間がテレビ視聴時間を上回っており、特に情報の検索はSNSを使用するということもあり、フレッシャーズ世代への洋服の青山認知プロモーションのツールとしてTwitterを選びました」(平松氏) …

あと72%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

閉幕前にファンと思い出を共有 東横デパート一大キャンペーン
忙しい女性を後押し! 日本初 エキナカ無人ラーメン店
「ハシカン×Twitter」で新社会人の遊び心を刺激(この記事です)
受験生を陰から支える 応援キャンペーンを展開
腹ペコ学生のデッカい味方! お腹の音専用消しゴムを開発
「サッポロ一番」シリーズ 擬人化された2商品が全国行脚
「PYUANあげみざわAI」がネガディブな想いも洗い流す
物語がある「ダース」の魅力を実況通じ多様に表現
ファン層の拡大を目指し2年連続で「日向坂46」を起用
「機動戦士ガンダム」とコラボし「ニュータイプ」の社会人を応援
BMWが「天才バカボン」とコラボ「うちのクルマは天才なのだ。」
ターゲットは20~30代 ユニークCMで認知拡大を目指す
ムーチョに『無我夢中』に「カラムーチョ」35周年キャンペーン

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する